blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。人口約600人の小さな島ですが、 現在ボランティア活動が盛んで、 島作りのために島民が頑張っています。

↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
第18回日本緩和医療学会学術大会 開催
・・・・・・松井守男画伯の絵の展示と講演もあります・・・・

最近、緩和医療について考える機会が多くなりました。
そのような年齢になったということでしょうか。
さて、横浜で「緩和医療学会学術大会」が開催されます。
フランス・コルシカ島と久賀島を拠点として活動しておられる松井守男画伯の展覧会と講演もあります。
皆様お出かけになてみてはいかがでしょうか。

日時   6月21日(金)・6月22日(土)
      午前8:30〜
場所   パシフィコ横浜



| hisakajima | 久賀島より | 00:28 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀島椿まつりのご案内
・・・2月19日(土)・20日(日)、26日(土)・27日(日)・・・

久賀島は昔から椿を大切にしてきました。
久賀島村の時代に、「椿をみだりにきってはいけない」という条例まで作り大切に大切にしてきたのです。

そのこともあり、島のいたるところに椿林が残されています。
昨年までは、今の季節には島中が紅く彩られていました。
今年は寒かったせいか、少し開花が遅れています。
徐々に咲き始めていますので、椿まつりの頃にはきっと沢山咲くのではないでしょうか



久賀島椿まつりの内容は下記の通りです。
みなさま、ぜひ久賀島にお越しください。



・主催 久賀島やぶつばき会

・島めぐり
 田ノ浦桟橋 9:40 スタート
 旧五輪教会・・島民手づくり展望台・・
 牢屋の窄教会・・浜脇教会・・椿林
 参加料 大人2,000円  子ども1,500円
 事前に申し込みをお願いします。

・食事
 囲炉裏を囲んでの食事です。
 一人前 1,000円(山菜ごはん・五島うどん・焼き物など)

・お問い合わせ・申し込み/(TEL・FAX 0959−77−2131)
・島へのアクセス
 www.gotokanko.jp/koutu-umi.htm
| hisakajima | 久賀島より | 23:21 | comments(0) | - | pookmark |
「日立 世界ふしぎ発見!」に久賀島登場!
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/backnumber.html

・・・12月11日・午後9:00〜・・・
  TBS系 長崎県はNBC

久賀島には、不思議なことがいっぱいあります。
その不思議の一つが、「世界ふしぎ発見!」で取り上げられました。
久賀島の不思議とは何でしょうか・・・・・・それは当日までのお楽しみ。
白石みきさんとテレビマンユニオンのみなさん
[白石みきさんとテレビマンユニオンのみなさん]
フランス・コルシカ島やモロッコなどを旅した白石みきさんが、テレビマンユニオンの撮影スタッフの方々と一緒に、久賀島を訪れました。私は、テレビマンユニオンが制作している「世界ふしぎ発見!・遠くへ行きたい・世界ウルルン滞在記」などをよく見ていました。

白石みきさんがコルシカ島でイモーテルを収穫する様子や、モロッコの迷宮都市・フェズを歩く様子などもテレビで拝見していました。白石みきさんは、テレビ同様とても可愛く・親しみやすい方でしたよ。

さあ、どんな久賀島のふしぎが登場するのか。
みなさん、ぜひ12月11日(土)をお忘れなく。
| hisakajima | 久賀島より | 00:44 | comments(6) | - | pookmark |
1月6日 五島市出初式 松井守男先生も行進!
1月6日、恒例の五島市の消防団出初式が行われました。
なんと、フランス・コルシカ島在住の国際的画家・松井守男先生も
久賀島の分団員に混じって行進!
沿道で行進を見ようと集まった皆さんは我が目を疑っていました。
松井先生は小雪が舞う中、にこにこと終始笑顔で行進しました。
消防団
さて、私たち蕨婦人防火クラブも元気に行進。
高齢化の波が押し寄せてはいますが、まだまだ気合十分です。
団旗を持つ手がちょっとしびれましたが・・・・・。
五島市消防出初式
蕨町は、昭和47年12月31日に町内の半分ほどが
火事で焼けてしまいました。蕨大火といいます。
私たち家族は、その時には長崎に住んでいました。
ニュースで知り、家族のもとへ電話をかけましたがもちろん不通。
久賀町の親せきへ連絡をすると、蕨の空は真っ赤になって
いるとのことでした。翌日、主人は友人・知人から布団を
かき集め蕨町へ持って行きました。

蕨へ着くと、本当に一面の焼け野原で、どこが誰の家か
分からないほどだったそうです。
最近、火事のニュースが多いようです。
みなさん、火のもとにはくれぐれも注意しましょう。
| hisakajima | 久賀島より | 00:08 | comments(5) | - | pookmark |
明けましておめでとうございます
昨年は久賀島のブログにお越しいただきまして、
ありがとうございました。
本年も、昨年同様よろしくお願いします。
浜脇教会
[浜脇教会]
猪之木町 石神神社
[猪之木町 石神神社]
私の住んでいる蕨地区では、お正月には
お赤飯を持ってお墓参りに行きます。
蕨町 蕨神社
[蕨町 蕨神社]
私も、お赤飯をつくりお墓参りに行ってきました。
しかし、女性は一月一日には外出してはいけないと、
小さい時から言われていましたので、
お墓参り以外は家の中に居ます。
市小木 猿田彦神社
[市小木 猿田彦神社]
大開 柳坂神社
[大開 柳坂神社]
神社・教会の写真を何枚か載せますが、
これは一日の写真ではありません。
明日二日に、外で写真を撮ってこようと思います。
久賀湾に浮かぶ弁天島の祠
[久賀湾に浮かぶ弁天島の祠]
久賀町 折紙神社
[久賀町 折紙神社]
皆様のご健勝とご多幸をお祈りしています。
| hisakajima | 久賀島より | 17:22 | comments(4) | - | pookmark |
久賀島の風景
写真を撮りに行く時間がありません。
これまで撮った写真をご紹介します。

猪之木町

市小木の橋近く

蕨・六地蔵

内幸泊の家

久賀町

猪之木

久小浦道の路

島出身の方、どこか分かりますか?

※上から順に
 猪之木町
 市小木の橋近
 蕨・六地蔵
 内幸泊の家
 久賀町
 猪之木
 久小浦道の路
| hisakajima | 久賀島より | 02:55 | comments(0) | - | pookmark |
「''光の画家'' 松井守男先生の絵で久賀島から世界を明るくしよう」展 始まる!
・期日  平成21年1月5日〜31日
      午前10:00〜午後3:00
・会場  五島市立久賀中学校体育館
・入場無料
開会式
[開会式]
1月5日に、松井先生は地域の皆さんとともにテープカット。
初日から大勢のみなさんが絵の鑑賞に訪れました。
準備中
[準備中]
ゆっくり上げて
[ゆっくり上げて]
松井先生は、この展覧会のために寒風の中、細石流で折紙の
立岩を描きました。
折紙の立岩
[折紙の立岩]
神々が降り立ったといわれる言い伝えもある折紙の立岩。
松井先生の絵は、その神々がまさに立岩に降りたとうとしているように感じられました。
旧田ノ浦小学校
[旧田ノ浦小学校]
また田ノ浦桟橋から見た旧田ノ浦小学校、旧五輪教会、
久賀湾の弁天島など、風景画も多数展示してあります。
松井先生と一緒に
[松井先生と一緒に]
横10mの大きな絵も3点展示してあります。体育館に入ると、
すぐに目に飛び込んできます。
やさしく力強く、そして人を包み込むような絵です。大きな絵は、
じっと見ていると、いろいろなものが見えてきます。
いいねえ
[いいねえ]
久賀島のみなさんへのお礼も込めて、と快く展覧会を引き受けてくださった松井先生。
きれい!
[きれい!]
みなさん、ぜひ松井先生の絵をご覧になりにいらしてください。
島民一同お待ちしています。
| hisakajima | 久賀島より | 00:54 | comments(0) | - | pookmark |
「‘光の画家’松井守男先生の絵で久賀島から世界を明るくしよう」展のお知らせ
明けましておめでとうございます
元日は霙が降り、冷たいお正月となりました。
二日は少し光が差し込むようになりました。
蕨
さて、久賀島で横10mもの大きな絵を描き続けている松井守男先生。
暗いニュースばかりの今、久賀島のみなさんへのお礼もこめて、
約1ケ月間の展覧会を開催します。

展示する絵は、すべて久賀島で描いたもにおばかりです。
久賀島の風景画も展示する予定です。
また途中で絵を入れ替えるかもしれません。

フランスの勲章をいただいているにもかかわらず、
気さくな人柄で島のみなさんに愛されています。
絵を描くのはフランス・コルシカ島と日本では久賀島だけと
決めている松井先生の最新の絵が展示されます。
1月末までにお予定ですので、ぜひお越しください。
島民あげてお待ちしています。

・期 日 1月5日(月)〜1月31日(土)
     午前10:00〜午後3:00
・場 所 五島市立久賀中学校体育館
・主 催 久賀島島民
・連絡先
    坂谷 0959−77−2522
    公民館 0959−77−2265
    (日・月・祭日休み 外勤している時もあります)
| hisakajima | 久賀島より | 11:22 | comments(4) | - | pookmark |
蕨小中学校 最後の運動会
9月28日(日)
蕨小中学校最後の運動会が開催されます。
運動会の準備
[運動会の準備]
卒業生や先生方も大勢駆けつけてくださる予定です。
最後の運動会。楽しみたいと思います。
| hisakajima | 久賀島より | 17:49 | comments(2) | - | pookmark |
子ども絵画教室
・・・いろんなことに挑戦してみよう・・・
〜7月29日(火)・久賀島の松井守男さんのアトリエ〜
今日はよろしくね
[今日はよろしくね]
 久賀島地区公民館子ども講座で、「絵画教室」を
 開催しました。
 まずアトリエに入ると、横10mの大きな絵が目に
 飛び込んできました。
 「これは何に見えますか?」という松井さんの問い
 に、子どもたちは「海です」「久賀島の海です」
 「魚が泳いでいるよ」「藻みたいな海草もあるね」
 子どもたちには、久賀島の海で泳ぐ魚や海草が揺 
 れているように見えたようです。
 絵画教室の前に松井さんは、子どもたちに話しか
 けました。
 「地球の北の方にある小さな島にすんでいる面白
 いおじさんが来たので、今日はお祭みたいなもの
 です。一緒に楽しみましょう。でも今日が終わった
 ら一緒に勉強している先生とやっていきましょう
 ね」。
一生懸命描いています
[一生懸命描いています]
 そして、子どもたちの挑戦が始まりました。左手で
 描いたり逆さまにして描いてみたり。最初は戸惑っ
 ていた子どもたちも、時間がたつにつれ、のってき
 ました。普段よりもよく見て力強い絵が描けたそう
 です。
よーく見て描いてね
[よーく見て描いてね]
 子どもたちの感想は、「面白かったあ」。
 松井守男さんの感想は、「豊かな自然の中で暮ら
 しているからか、久賀島の子どもたちは感性が豊
 かです。また2時間もの長い間、集中できることに
 驚いた。すばらしい」。
僕おじちゃんを描くよ
[僕おじちゃんを描くよ]
 松井守男さんは、コルシカ島を拠点として国際的
 に活躍している洋画家です。久賀島を気に入り
 時々訪れては絵を描いています。
 松井さん、子どもたちのために時間を割いてくださ
 り有難うございました。
| hisakajima | 久賀島より | 17:48 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ