blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。人口約600人の小さな島ですが、 現在ボランティア活動が盛んで、 島作りのために島民が頑張っています。

↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
世界遺産を祝ってマグロも久賀島へ
・・・・久賀湾へ迷い込んだマグロ・・・・
久賀島の集落全体が世界遺産に決定した久賀島。
7月8日、久賀島と奈留島をご案内しました。



新しい五輪教会堂と旧五輪教会堂が並んだ久賀島の五輪地区。
旧五輪教会堂は、今年で137年を経ています。
久賀島の仏教徒の大工さんが建てた教会堂で、民家のような外観です。
五輪地区は、歌手の五輪真弓さんのお父様の出身地で、4回ほど五輪を訪れていらっしゃるそうです。
キリシタン墓地には、おじいさまのお墓があります。



今日、13日、マグロが久賀島にやってきました。
世界遺産を祝って久賀湾にやってきたようです。
見つけた人は、最初は背びれだけが見えたのでサメかと思ったそうですが、なんとクロマグロでした。



大勢で、陸にあげようとしたのですが、なかなか上げられません。
そこで、モリを付けた竹やりをマグロめがけて力いっぱいなげました。
すると見事に命中!
またまた力を合わせて陸に引き上げました。
大きさは177cm。重さは約80kg。クロマグロ。



驚きですよね。クロマグロがやって来るなんて。
細石流の海岸へやってきました。
アレッ、防災無線の鉄柱が倒れています。
船を直撃しないでよかったです。



細石流の海岸風景です。
海がとてもきれいでしょう。




| hisakajima | 最近の久賀島 | 06:46 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
大雨の中の観光・ありがとうございました
・・・・久賀島と奈留島・・・・・
キリシタン物語というツアーで、久賀島と奈留島をご案内しました。
朝は、小降りになるかなと思っていたのですが、久賀島に着いた途端大雨。
いつもは綺麗な景色が見える展望台も、何も見えず霧の摩周湖ならず霧の久賀島でした。
しかし皆様は、「めったにできない経験でしたよ」と言ってくださいました。
優しい言葉を有難うございます。



旧五輪教会の桜は、台風で倒れましたが、以前はこのように桜がきれいでした。
せめて写真をご覧ください。







奈留島の三兄弟工房で、椿の木を使った体験をしました。
上手に出来上がったので、記念撮影。



江上天主堂の前は、水路が滝のごとくになっていました。
意を決して天主堂へ。



実は、島民手づくり展望台の桜も倒れたんです。
倒れた桜と、今年、満開だったころの写真をご覧ください。
被害にあった写真ばかりだと寂しいですから・・・。









今回の台風で落ちた椿の実も多いようです。
久賀島では、実のなる木に実が沢山つくと台風が多いと言います。
植物も、実が落ちることを予想して沢山の実をつけるのでしょうか。



アカメガシワの花も、これまでになく目立ちます。
台風直撃が多くなるのでしょうか。
台風8号も発生していますね。
心配です。海上で消滅してほしいです・・・・無理ですね。
大雨警報があちこちに出されています。
お互いに気を付けましょう。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
旧五輪教会も被害に!
・・・窓ガラスと桜の樹・・・
雨が小降りになったようなので、五輪へ行きました。
旧五輪教会堂の窓には、雨戸があります。
しかし、上部のポインテッドアーチ形の窓ガラスには、雨戸はないんです。



そのポインテッドアーチ形のガラスが少し割れていました。





それと、教会堂の入り口にある桜が折れてしまっていました。
春には、きれいな花を咲かせていた桜。
とてもがっかりしました。
古木でしたので、今回の大風に耐えられなかったんですね。





また、雨が降ってきました。
海岸に建つ新旧二つの教会堂。
雨の日は、何となく寂しげです。



「とんのこ島」と奈留島です。
明日は、久賀島と奈留島をご案内します。
どうか晴れますように。


| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:30 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
台風7号の被害は大きかったです

・・・・崖が崩れ・電信柱が倒れる・・・・

昨日は、まだ台風だったので行けなかった、福見までの道路を見に行きました。

すると、福見近くの崖が崩れ、道路をふさいでいました。




その先にも心配な場所がありますが、引き返しました。

家に戻っていると、松本建設の方と出会いました。

これから道路の土をどけたり、木々を切ったりと忙しいだろうと思います。

お疲れ様です。




蕨から福見へ行く道路にも、竹や木が沢山倒れていました。

山の中の道ですが、風が強かったんですね。



蕨町に戻ってきました。

今日は、屋根を修理している家もあります。

見た目には分かりませんが、あちこち傷んでいる家も多いかもしれません。



実は我が家の小屋も壊れました。

昔、魚の孵化をしていた場所です。

昨日、とりあえず道路が通れるようにしましたので、これから片づけをします。



久賀の中心にある久賀島交流センター藤原邸の前にある柿の木が、根元から倒れていました。

雨戸も飛ばされたそうです。




農協です。

電線を引く電柱が折れています。

それで農協は停電になり、大きな被害をこうむりました。



行けないので写真はとっていませんが、福見の大きな楠木も折れて、道路をふさいでいるそうです。

今年は、大きな木が折れる被害が相次ぎました。

どうか、これ以上に被害がでませんように。


| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:27 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
台風7号被害
・・・・7月3日・・・・
何時からか分かりませんが、テレビが映らなくなりました。
現在も見ることができません。
台風の時こそ、台風状況を見るために必要なのに・・・・。
そして、インターネットもつながりませんでした。
やっと、今つながりました。よかった。
蕨神社の階段にあった松の木が倒れました。



すぐ隣に公民館がありますので心配でしたが、公民館に被害はないようです。
ほっと胸をなでおろしました。



田ノ浦まで行ってみることにしました。
途中、何本も木が倒れています。
椿も倒れていました。カーブミラーもスッと下に降りています。







浜脇教会堂のカーブを曲がると、駐在さんが倒れてきた大きな木を切っていました。
もしもの時のためにチェーンソーを持っていましたので、二人で切ることに。
この木は、桐の木でしたが、大風にまけたんですね。





人や車が通っているときに倒れてこなくてよかったです。
島中を見て回ったわけではないのでわかりませんが、大きな被害がなくてよかったです。





電線に大きな木が倒れかかっている場所が、まだ数か所ありました。
でも高いのでプロの人に切ってもらわないと危ないので、お願いすることに。



蕨町の峠の竹や木が道路に倒れて、通りにくくなっていま したので切りました。
蕨のほうは、風が強かったようです。





大雨が降っています。
崖崩れが起こりませんように。


| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:35 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
世界遺産決定!!
・・・長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産・・・



6月30日、午後3:00頃から、久賀町にある藤原邸に島民が集まり始めました。
五島市の副市長も、島民とともに決定を待ちます。



潜伏キリシタン関連遺産は、三番目に審査が始まりました。
それまでは、何となく見ていた皆さんも固唾を飲んで見守ります。
通訳の方が二人いらっしゃり、私たちに経過が分かるように説明してくださりました。





潜伏キリシタンに関する審査は、どこの国の代表の方々も、とても好意的でした。
そして「世界遺産決定!」





拍手・拍手・拍手・・・。
くす 玉が割られ、クラッカーの音が響きます。
長い道のりでしたが、本当に良かったです。
中学生も来ていましたよ。
決定的な瞬間に参加できてよかったね。





そして、最後に福山雅治さんのメッセージが流れました。
あれ?福山さんが出てきた時が嬉しそうな方々も(笑い)
福山雅治さん、どうか長崎県を宣伝してくださいね。











写真を撮るための、このような枠を市役所の方が持ってきていました。
世界遺産決定を喜ぶ顔を、強制的に撮ってみました。







久賀島は、集落全体が世界遺産です。
どうぞ一度いらっしゃいませんか。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:12 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
展望台清掃と救急救命講習会
・・・6/24 大忙しでした・・・・
午前9時から、島民手づくり展望台の清掃活動が行われました。
快晴。暑いです。
地元の方ばかりでなく、中学生も参加してくれました。





小さな兄弟は、今年も参加してくれましたよ。
頑張ってね。



展望台のあちこちに散らばって草刈りです。
草刈り機の扱いも手慣れたものです。





ここでは、見晴らしがいいようにと大きな木を切り倒していました。
ケガをしないように、綱を縛って準備中です。





無事に切り倒し、運びやすいように短く切っていきます。
こちらも、チェーンソーの使い方も後始末も慣れています。





汗びっしょりになって作業をし、しばし休憩です。
中学生も頑張ったね。
いい笑顔です。





今も進行中の展望台づくり。
人口は少なくなったけど、島民は頑張っていますよ。



午後からは、久賀島地区婦人防火クラブの「救急救命講習会」
毎年1回開催しています。
今回は、都合が悪い方が多く参加者は8名でした。
でも、いい勉強になりましたよ。



いろいろ説明を受けたあとに、心臓マッサージのやり方を教わりました。
毎年1回は練習していますが、何度も何度もやることが自信につながります。
AEDの扱い方も・・・。
やはり何度もやることで、いざという時にもパニックにならずに対処できるのではないでしょうか。







倒れている方がいた時に、呼吸をしているのかを確認。
二人一組になって「呼吸をしているかな?。どれくらいの呼吸数かな?」





気道確保と心臓マッサージ。
気道確保は、お互いにやってみました。心臓マッサージは、勿論人形です。
心臓マッサージは、とても疲れます。
自分一人で は大変です。
何人かで助け合って、心臓マッサージやAEDを行うことが重要だと感じました。







消防団員も婦人防火クラブ員も、最近は全員、携帯電話を持っています。
いざという時のために、携帯電話は持ち歩きましょうと話しあいました。
人口が少ない久賀島。
いざという時に、周りにだれもいなかったら一人では大変なので、その時は、電話で呼び集めることに。
いざという時がないことが、一番いいことですね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀小中学校「クリーン」作戦と蕨町「さのぼり」
・・・きれいになりました・・・
久賀小中学校の児童生徒が、学校近辺の清掃活動をしていました。
今日は晴天で暑い中、先生方も一緒に額に汗して頑張っています。
中学生は、川端商店前にある「忠魂碑」の周りの草取りです。
さすが中学生、草取りもお手のものです。





小学生は、空き缶やごみを拾い集めていました。
久賀島は、空き缶やごみは比較的落ちていないきれいな島です。
しかし、少しは落ちているようです。







小中学生が、こんなに頑張っている姿を見ると、私たち大人はごみを捨てることなんてできないですよね。
故郷久賀島は、こんなにきれいですよと胸を張って言えるようにしたいものです。





どこの地域でも、それぞれが地域の清掃活動に取り組んでいます。
蕨町では、「さのぼり」という行事を行いました。
農作業がひと段落したことを神様にご報告する行事です。



神社や町内の草刈りをします。
雨が降るたびに伸びていく草木。
朝早くから、草刈り機で刈り取っていきます。







人口は少ないのに、草刈りをする場所は広いので少人数づつ分かれての仕事。
汗が流れ落ちます。
祇園様もきれいになりました。





海岸通りの 草も刈り取られていきます。
蕨神社もさっぱりとしました。
「神様、今年も無事に田植えやいも植えが終わりました。
有難うございます。」
と神様にご報告し「さのぼり」は終わりました。





福江行通いの定期船の中で、りのんちゃんに会いました。
大きくなったね、りのんちゃん。
子どもたちは、久賀島の宝です。
スクスクと元気いっぱい育っています。



りのんちゃん、1年生になるのが待ち遠しいね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 04:19 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
お客様、五島列島はいかがでしたか
・・・・・現在の浜脇教会堂・・・・・・・・
霧が立ち込めた久賀島。
工事中の浜脇教会堂も霧の中です。
マリア様もアジサイも霧に包まれています。







これからの五島は、時々霧に包まれます。
いつもの風景も違って見えます。



五輪へ行く途中にある蟹の巣から、蟹が出てきました。
雨が降った後などには、時々出てきます。
6月から7月の満月の夜には、産卵のためにゾロゾロと海へ向かいます。
自然って思い白いですね。



久賀島と奈留島をお客様と回りました。
あちこちで面白いお話も聞け、楽しい一日 でした。
旧五輪教会堂は、明治14年に久賀島の仏教徒の大工さんが建てたと言われています。



奈留島では、三兄弟工房でストラップづくりの体験をしました。
お客様は、それぞれに素敵な作品を作り上げました。
お上手でしたね。



江上天主堂は、大正7年に建てられた教会堂です。
素敵な教会でしょう。



みなさま、久賀島、奈留島はいかがでしたか。
また、いらしてくださいね。
2月には、椿まつりも開催します。
お待ちしています。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:39 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
6月5日、雨でした
・・・田んぼにとっては、いい雨でした・・・
大開の海岸を通りかかると、田んぼにおいてあるトラクターの周りに、シラサギがたむろしていました。
少し離れた田んぼでは鴨が餌をついばんでいましたが、まだ田植えが終わっていないので被害はありません。
田植えが終わると、シラサギ、アオサギ、そして鴨の被害が相次ぎます。
見ているだけでは綺麗でかわいいのでいいのですが・・・・。





内上平と市小木の水田です。
水が張られているのは、これから田植えをする水田。
稲が青々としているところは、早期栽培の水田です。
以前は台風の直撃が多かったので、台風がこな いうちにと早期栽培が始まったようです。
早期栽培はお盆の頃に刈り取られます。





浜脇教会堂から久賀町へ行く道路を少し行くと、右手に外上平へ続く道路があります。
ここから、アジサイやビョウヤナギの咲く花壇が続きます。







地域の皆さんが、心を込めて手入れをしています。
今日は雨でしたので、アジサイも鮮やかでした。







海岸の防波堤が見えます。
雨ですが、いい景色です。



浜脇教会堂の近くの山には、クズカズラばかりです。
このままでは、久賀島はクズカズラと竹に乗っ取られそうです。



久賀町に戻ってきました。
島で唯一の商店の川端商店です。
このお店があるので、島の人たちは大助かりです。



大開の海岸です。
潮が引いていて、海はずっと遠くに見えます。
遠浅の海です。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

bolg index このページの先頭へ