blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀町の札うち | main | 札うちに行きました(3月16日) >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
蕨神社のお祭
3月8日(土)・9日(日)、蕨神社のお祭が執り行われました。
8日の午後7時におくだりがあり、学校の運動場を練り歩いた後、
神輿は漁協横のお旅所に据えられました。
ハーエイヤーと掛け声をかけてゆさぶります
お旅所では、若者が神輿のお守りしながら一晩を過ごします。
翌日、午前11時頃から町内を神輿がまわりました。
狭いところも行きます
蕨神社のお祭の特徴は、神輿をただ担ぐだけではなく、
前後左右に、また上下に激しく揺さぶることです。
そのために、若者は倒されまいと、必死の力で支えます。
荒々しい神輿の巡行です。
海に入ります
最後は海に入り、五穀豊穣・大漁を祈願しました。
ちょっと休憩
休憩場所に
お祭の日は、町内に数箇所休むところが設けられ、グループごとに担ぎ手や見物の人たちをお接待します。
ご馳走をふるまいます
蕨町に若者は少なくなりましたが、出身者が戻ってきたり、
手伝いにきてくれる人もいて、今のところ続けられています。
次は2年後です。
われと思わん方は、ぜひ担ぎにいらっしゃいませんか。
大・大・大歓迎です。
| hisakajima | 久賀島より | 01:15 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ