blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 公民館講座「おとなと子どもの絵画教室」 | main | 蕨小中学校 最後の卒業式 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
なんでも探検隊参上!
なんでも探検隊のみなさん
[なんでも探検隊のみなさん]
3月14日(土)・15日(日)、長崎の「なんでも探検隊」のみなさんが久賀島をおとずれました。14日は、風が強く長崎からの高速船は欠航。それでも、さすがは「なんでも探検隊」。フェリーに揺られ、また久賀島までの船に揺られながらも、元気いっぱいで久賀島に到着。

14日は大風で寒い中を、旧五輪教会や亀河原の椿原生林などを訪れました。吹き飛ばされそうになりながら。
久賀湾
[久賀湾]
翌15日は、うってかわって暖かい日となりました。
細石流のキリシタン墓地も見たいというので、2台の車に便乗して、細石流へ出発。細石流の海岸のところで、前の車が止まりました。
「どうしたのかな?」と思っていると、なんと道路にヤツガシラが2羽。
なんでも探検隊は、野鳥の会の方が多く、しばしヤツガシラを観察。すると人の気配を感じて飛び立ちました。
きれいな海
[きれいな海]
細石流の次には、県指定椿原始林の長浜へ。
下りばかりで、足が笑ってしまいました。
長浜に到着して、海や空をみながらお弁当をひろげました。
波の音を聞きながら、空や海をみながら。
なぜ?
[なぜ?]
そうそう、長浜で何とも不思議なサザエを発見。サザエの身だけが石にくっついていました。???。
歩く歩く
[歩く歩く]
久賀島の、普段は島の人も行かないような場所へ行った、「なんでも探検隊」のみなさん。疲れたでしょうね。
これに懲りずに、またいらしてください。
探検する場所は、まだまだ沢山ありますから・・・。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 18:59 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
そのサザエ、どうしたんですか?
食べました?
な〜〜んか、大学とかにやったら、喜びそうですね。

なんでも探検隊、って、面白いですね。

ワシのオバの旦那さんは、猪木の出身で、
ワシはこの二人に育てられたので、久賀には特別な思いがあります。
猪木の山○と言います。
今では、あまり残っていないようですね。

そのうち、かんでも探検隊で行きましょうかね。
| シカリ | 2009/03/16 9:37 PM |
シカリ様

かんでも探検隊、大歓迎です。実は3年前に久賀島探検隊を結成したのですが、3、4人でした。今では忙しくてどこにも行けていませんが、久賀島にはまだまだ面白いものがありますよ。ぜひぜひ・・・・。

猪木の山○さん、知ってるかもですね。
| hisakajima | 2009/03/17 6:46 AM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ