blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 展望台へ夕日を撮りに行きました | main | 閉校した蕨小中学校の最近 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
吉田信啓先生、田ノ浦調査
吉田先生
[吉田先生]
5月9日、以前からご連絡いただいていた吉田先生が
田ノ浦・明神社の石塁の調査にいらっしゃいました。
石塁を調査している吉田先生
[石塁を調査している吉田先生]
石垣の長さや奥行き、幅を測り、石垣の積み方も丁寧に
調査しました。
私たちが見るとただの石垣ですが、吉田先生は先生の考えを
裏付けるものを発見したようです。
田ノ浦戎さんの前で吉田先生
[田ノ浦戎さんの前で吉田先生]
先生の調査結果は、掲示板に書いていただいていますので
ご覧ください。

吉田先生は植物にも造詣が深く、植物についても
興味深いことを教えていただきました。
明神社の石塁
[明神社の石塁]
手つかずの自然が残っている久賀島。
吉田先生にお会いして、久賀島は素晴らしい島だと
改めて感じました。
| hisakajima | 久賀島について | 23:28 | comments(4) | - | pookmark |
コメント
小学校の遠足で行った神社ですがすっかり変わってます。でも現在の景色の方が緑がいっぱいで逆にきれいですね。
| 内上ん子 | 2009/05/14 8:47 PM |
内上ん子さま

昔は松林だったと聞きました。
今の季節はは、シャリンバイやトベラなどの花が咲いて、いい香りがしています。
久賀島は今、緑にあふれていますよ。
| hisakajima | 2009/05/14 11:01 PM |
こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいてます。
この記事にある吉田先生の石塁と植物についての調査結果を知りたいのですが、「掲示板」がどこにあるのか、お教えいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
これからも記事の更新を楽しみにしております&#9825;
| しまっこ | 2019/01/30 2:11 PM |
しまっこさま
 久賀島の掲示板でしょうか。
 トップページの左側に掲示板はあります。
 ホームというところをクリックしてください。
 よろしくお願いします。

 
| 坂谷伸子 | 2019/01/31 7:47 AM |
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

bolg index このページの先頭へ