blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 花いっぱいの外上平地区 | main | 5月3日の猪之木町 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
がんばれ日本!がんばれ東北
・・・・・松 井 守 男 展・・・・・

フランス・コルシカ島在住で、久賀島にもアトリエを構えている松井守男画伯の展覧会が、下記の通り開催されます。
松井画伯は、フランス政府より「芸術文化勲章」や「レジオン・ドヌール勲章」を受賞し、また国際的に最高の評価を得ています。
久賀島のアトリエで描かれた作品も多数展示されています。ぜひ、会場で素晴らしい作品の数々をご覧ください。

期間:2011年5月1日(日)〜9月25日(日)
  但し、7月20日(水)〜7月27日(水)作品入替えのため休館

営業時間  11:00〜19:00
定 休 日  水曜日(5月4日は開館)
入場料金  500円(小学生以下無料)
        入場料は東日本大震災の義捐金として全額寄付いたします。
主   催  5/R Hall & Gallery
後   援  フランス大使館

5/R Hall & Gallery
→コルシカ、長崎発、そして「再び愛知へ」
→アクセス
| hisakajima | その他 | 07:49 | comments(4) | - | pookmark |
コメント
お元気ですか。10日日曜日に日帰りで個展に行かせて頂きました。作品を一堂に見る機会がなかなかないので、楽しみにして出かけました。ゆっくりと鑑賞もできました。作品が入れ替わった後半も、出かけたいと思います。?10年ぶりの名古屋でしたが
一人の時間を満喫できました。後半の作品も楽しみにしています。では、お体に充分お気をつけて。いずれ、お会いしたいですね。
| 桶谷 素子 | 2011/07/15 3:36 PM |
桶谷素子さま

後半もぜひ、ご覧ください。
私たちも行きたいのですが、ちょうど忙しい時期で行けません。
いつか帰省された折は、ぜひゆっくりお話したいですね。
| hisakajima | 2011/07/15 4:56 PM |
18日に後半の作品を見に行きました。今度は2度目なので間違えることもなく、すぐにわかりました。今回は多治見に家の猫たちの主治医の先生が実家のほうに戻られたので尋ねてみました。作品は命の木がとても好きで、出来たらいすが置いてあって座ってその中にいられたらと思う作品でした。森に気持ちも心も置いているような心地よさと、迷っている気持ちをそのまま映し出されているようで、居心地の悪さと居心地のよさが、そのときの気持ちによってバランスが崩れていくちょっとマゾ的ではありますが、好きですね。25日に久賀へいきます。庭の整備と後は読書三昧?周辺散策と楽しみにしております。遊びに行きましょう。遊びのきてください。
| 桶谷 素子 | 2011/09/19 2:04 PM |
桶谷素子さま

先生の絵は、見ている自分の心が投影されますね。
私もその絵は大好きです。
福江の文化会館に友人と見に行ったのですが、二人ともその絵に心を奪われました。

25日、お待ちしています。楽しみです。
たぶん昼間は仕事ですが、夜は暇なので遊びに行きますね。

| hisakajima | 2011/09/19 4:14 PM |
コメントする


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ