blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀島の裕次郎とよんでネ | main | 芋植えが始まりました >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
田車で草取り
田車
[田車]
今日は、田んぼの草取りと稲に空気を送るために「田車」を押しました。
我が家の田んぼは、農薬を使っていないために草が生えるんです。
そこで、田車の出番です。
田車
[田車]
この田車を押したり引いたりしながら進むのですが、これが結構きついんです。
そして稲の根元に生えている草は、手で取らないといけないので、なかなか進みません。
まして不慣れな私は、はかどらないのですが、大きく育った稲を思いながら頑張っています。野良仕事は、結構好きなんです。景色をみながら小鳥の声を聴きながら・・・・。
なかなかいいものですよ。
稲
[稲]
濁っている方が田車を押した後です。
きれいに澄んでいるところは、これからです。
一人なので、押しているところを撮れないのが残念です。
アメンボウ
[アメンボウ"]
アメンボウもいます。これからカエルの卵やオタマジャクシなども見られるようになります。
ほとんどの田んぼに、レンゲソウを植えました。良質の肥料になります。
ここの田んぼにも、レンゲソウをまいていましたの、ついこの前までレンゲソウ畑でした。
さあ、また頑張って田車をおします。
田んぼの草取りと運動の一石二鳥!
レンゲソウ
[レンゲソウ]
| hisakajima | ひかり農園 | 06:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/892846
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

bolg index このページの先頭へ