blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 第18回日本緩和医療学会学術大会 開催 | main | 救命法講習会開催 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
「作上り(さのぼり)」で蕨神社もすっきり!
・・・・・6月23日(日)・・・・・・・・・

23日、蕨町内で「さのぼり」が行われました。
「さのぼり」って?
田植えやサツマイモの作付が終わったことを、神様に報告する行事です。

午前8:00に集合し、神社や町内のあちこちの草刈り開始。
年々高齢化が進み、掃除に参加できる人は少なくなってきています。

男性達は草刈り機を使って、手早く草を刈っていきました。
女性達は、狭い場所の草を鎌で刈ったり草を集めたりと、
それぞれが仕事を分担して仕事を進め、町内はすっきりときれいになりました。

「さのぼり」は、久賀島の他の町内でも行われました。
久賀島では、各地域にいろいろな行事が残されています。
高齢化と人口減で、規模を小さくしたり、少し形を変えたりしながらも継続しています。

来月は、私はお大師堂のみもりです。
蕨では、60歳以上の女性たちが交代でお大師堂のみもりをします。
その様子は後日・・・・。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/892851
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ