blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀中学校区還暦同窓会事務局 | main | 奈留島の「カトレア会」の皆様、久賀島へ >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
モニターツアー二日目
今日は、亀河原海岸清掃予定でしたが、昨日の天気予報では雨だろうということで、室内での体験となりました。
ストーンアート
[ストーンアート]
小石に椿の絵を描くストーンアートと、藁草履づくりです。
ストーンアート
[ストーンアート]
ストーンアートは、黒板に描かれた椿の絵や、生けられた椿の花を見ながら描きました。
一人ひとり見て回りましたが、皆さん、とても上手です。
ストーンアート
[ストーンアート]
出来上がりを見たかったのですが、私は用事があり見ることができずに残念でした。

藁草履づくりは、人それぞれでしたが、なかなか上手にできていました。
ワラゾウリ作り
[ワラゾウリ作り]
多分初めて藁を見て触ったのではないかと思います。
最近では、田舎の大人でも藁草履を作れる人が少なくなっています。
ワラゾウリ作り
[ワラゾウリ作り]
草履だけではなく、藁で編んだ農業用の籠なども作れる人は少数だと思います。
昔は、手作業で作っていた生活用品が今では、安く買えるようになり作るということが無くなってきたことは、少しさびしい気がします。

午後からは船釣り体験の予定。
学生の皆さん、久賀島はいかがでしたか。
いいところも悪いところも、教えてくださいね。
亀河原椿林・落椿
[亀河原椿林・落椿]
22日からの椿まつりの準備で、亀河原の椿林の中と駐車場の草刈りをしました。
また、15日に延期された海岸清掃は、所用があり参加できないために、海岸のゴミも少し集めてきました。
椿祭り準備
[椿祭り準備]
海は白い波頭が岩に砕けて、とてもきれいでした。
海岸から見上げると、山は椿の葉が白く光っていました。
亀河原海岸
[亀河原海岸]
最近見かけなくなったコショウノキにかわいい白い花も・・・。
大きくなって増えるといいなあ。
コショウノキ
[コショウノキ]
| hisakajima | 最近の久賀島 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/892910
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ