blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 旧五輪教会外観と五輪の海 | main | 竹の花のその後 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
7月8日、今日は雨がやみました
・・久賀島は草木が茂っています・・

蕨から福見(五輪へ行く途中の集落)へ行く途中の道路です。
雨続きで草木が生い茂っています。

島民は離合場所などもわかりますが、島外の皆さんは運転しにくいようです。
観光にいらした方が、運転は難しいと言っておられました。

福見の手前の早崎という地区の道路が崩落していました。
土砂はすぐに撤去してくださると思います。
今年は雨が多く心配です。

福見地区です。
ここには、久賀島で唯一「鬼伝説」が伝わっている場所です。
奥のほうに恵剣寺というお寺がありま す。
この恵剣寺の後ろの墓地には、全国に七か所あるという赤穂浪士の「寺坂吉右衛門」の墓と言い伝えられているお墓があります。
また恵剣寺の横の川は、眼病に効くといわれ、昔は養生に訪れる人たちが大勢いらっしゃったそうです。
久賀島は、教会だけではなく面白い民話、言い伝えなどがたくさんあります。
みなさん、「民話を歩く」旅にいらっしゃいませんか。

福見から五輪へ向かいます。
山の土や枯れた葉などが道路にあふれていました。
もう、そろそろ雨は止んでほしいです。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:27 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
民話ですか。
教会の話よりは楽しめそうですね。
久賀島の血縁者としては、
教会教会と持ち上げられても
不快ですから。
| どきん@興味深いですね。 | 2015/07/11 9:22 PM |
どきんさま
 民話は面白いですよ。民話から見えてくる地域の歴史みたいなも
 のもありますし。
 民話、言い伝え、楽しいですよね。
 
 何処でもそうかもしれませんが、久賀島も、教会あり、神社あ
 り、お寺あり、です。すべてが大切な久賀島の歴史じゃないかな
 あと思っています。
| 坂谷伸子 | 2015/07/13 11:24 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893023
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ