blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< ふれあい運動会開催 | main | 五島列島はいかがでしたか >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。人口約600人の小さな島ですが、 現在ボランティア活動が盛んで、 島作りのために島民が頑張っています。

↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
福江港まつり前夜祭
・・・久賀島椿音頭を披露・・・



福江港まつり前夜祭のカラオケ大会に、毎年、歌手の山本安輝さんと茜つばきさんが来てくださいます。
今年も、カラオケの審査の間に歌を披露し、会場から大きな拍手がわいていました。
山本安輝さんと茜つばきさんは、以前、久賀島の島民手づくり展望台の作業も手伝ってくださったことがあります。
その時に、真っ赤な椿の花をご覧になり、「茜つばき」さんという名前にかえました。
そのご縁で、久賀島椿音頭を歌ってくださっています。
私たち「久賀島みじょか隊」は、その椿音頭のバックダンサー(?笑い)として、舞台で踊りました。





舞台で踊ることが決まってからは、みんなで和気あいあい練習に励んできました。
たまにみんなで集まるのは、いいものですね。



今、田ノ浦桟橋の工事をしています。
これまでの桟橋が使えないので、田ノ浦町内にある浮桟橋が臨時の船着き場になりました。



田ノ浦の海岸は、ほとんど石垣です。
とても素敵な風景です。





国の重要文化的景観に選定されている久賀島。
あちこちに、昔ながらの風景が残されています。
平らな所が少なく、厳しい条件の久賀島では、山の上まで棚田や畑を作り生活していました。
今では、耕作放棄地が増えてしまいましたが、それでも細々ながらも田畑を作っています 。



都会の皆様から見ると不便と感じられると思いますが「住めば都」です。
自然に囲まれていますので、空気がとてもきれいです。
昔は、体が弱かった私ですが、久賀島に移り住んで30数年。
今では、すっかり元気になりました。
病気とはお別れしましたよ。
皆様、たまには綺麗な空気を吸いにいらっしゃいませんか。

[写真:遠くに見えるのは大開]
遠くに見えるのは大開
| hisakajima | 最近の久賀島 | 09:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんばんは坂谷さん。
「椿音頭」は運動会の時に椿の花を付けて、子供達からお爺ちゃんお婆ちゃんまで入り交じって踊っておられたものですね。なかなか良い感じでした!
石垣あちこちに残ってますよね。凄く綺麗に積み上げられて、人の気配を感じられます。開拓されて賑やかだったんだろうなぁーと思います。久賀の地形と言うか、五島列島の地形は凄いなぁーと思います。良くぞ開拓して住んでいこうと思われたなと、感心する事ばかりです。
頑張って久賀島!と叫びたい。
| りのんばぁば | 2017/10/01 9:02 PM |
りのんばぁばさま

いつもありがとうございます。
運動会では、みんなで楽しく踊りました。
そんな機会があることは、いいことですよね。

石垣は、あちこちにあります。
昔は、ここの田ノ浦は民家が多かった所です。
キビナ漁でにぎわったところなんです。
今では、久賀島は人口が減少していますが、少しづつでも増えていくといいなあと思っています。

また遊びにいらしてくださいね。
| 坂谷伸子 | 2017/10/01 11:12 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893220
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ