blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< NHK学園「自然観察会」の皆様が久賀島へ | main | 椿祭りの様子・・・第2弾・・・ >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。人口約600人の小さな島ですが、 現在ボランティア活動が盛んで、 島作りのために島民が頑張っています。

↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀島椿まつり開催
・・・・2月17日の椿の里での様子です・・・
午前8:00に椿の里に集合。
食事作りや炭おこしの準備を始めました。
特産物の販売も始めます。





エビ焼き担当の皆さんです。
炭をきらさないようにします。



島めぐりから戻った皆様は、さっそく囲炉裏のそばで食事です。
山菜おこわ・豚汁・車エビ・サザエ・牡蠣
写真撮影を許可していただきましたので、様子をご紹介します。









外では、花炭焼き体験。
でも風が強いので、車エビの焼き場で、少しだけ体験していただきました。
いつか、ゆっくり焼 きませんか。







6か国から来られた留学生8人が、椿の里に立ち寄ってくださいました。
ネパール・中国・コスタリカ・フィリピン・イラン・アメリカの皆さんでした。
久賀島は、いかがでしたか。



久賀島椿まつりは、リピーターの方が多いです。
嬉しい限りです。
どうぞ又いらしてくださいね。














松井画伯の展覧会も開催していただきました。
久賀島の女性で、先生の絵が好きだからと、朝早くから椿の里で待っていた人もいましたよ。
本当に嬉しいことです。



今年は、椿の花びらの塩漬けや、椿の花の色で ほんのり赤くなった塩の販売をしている方もいらっしゃいました。
おしゃれな商品が、沢山ならんでいました。



お手伝いの合間に魚釣りへ行った小学生が、こ〜んなに大きな魚を釣ってきました。
良かったね。
また来年もお手伝いをよろしくね。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 06:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
毎年行きた〜い!と思っているのに行けない椿まつり。

今年も、姪の結婚式の日と重なり行けませんでした。

いつか必ず行きます!その時はよろしくお願いします。
| 村松絹子 | 2018/02/21 7:04 PM |
村松絹子さま
日にちが合いましたら、ぜひお越しください。
大忙しですが、皆様とお話ができ楽しいですよ。
久賀島を知っていただくために、頑張ります。

続編もアップします。
しばらくお待ちください。
| 坂谷伸子 | 2018/02/22 8:46 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893243
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

bolg index このページの先頭へ