blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀島に観光拠点がオープンしました | main | 旧五輪教会をドローン撮影 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
市小木観音堂の桜の成長
・・・2006年の台風で倒れた桜・・・
今年、桜の満開の時にカメラを忘れてしまい、少し時期は遅くなりましたがご覧ください。
お大師堂が見えないくらい大きくなりましたよ。





2005年1月には、こんなに大きかった桜。



ところが2006年9月18日の台風で倒れてしまいました。
涙がでました。





でも、倒れた木の幹から芽がでてきました。
地域の方が、水やりをし草取りをした結果、だんだん元気になってきました。
2009年4月には、こんなに大きくなりました。



2013年6月。
写真を撮りに 行くと、この日も桜の手入れをしていました。
大きくなりましたね。



2015年10月の桜。
葉が落ちてしまっていましたが、大きくなったのが分かりますか。



そして今年、2018年4月。
元の大きさになるには、まだまだですが、地域の皆さんに大切にされている桜。
どうか地域の皆さんを見守っていてくださいね。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 04:15 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
桜の木の生命力すごいです!お世話をして下さっている方にも感謝です。
元気を頂きました!
| 村松絹子 | 2018/04/15 8:56 AM |
村松絹子さま

本当に植物の生命力はすごいですね。
夏の暑い時に、ずっと水やりをしておられました。
そのようなお世話が実を結んだんだと思います。
良かったです。
| 坂谷伸子 | 2018/04/15 8:54 PM |
桜、枯れなくて良かったですね。
ところで、今、‘『空海の風景』を旅する’を読んでいるのですが、今まで「くがじま」だとばかり思っていたら、「ひさかじま」と読むんだそうですね。空海が遣唐使で唐に行くとき寄港した島だそうですね。太師堂はその関係のお堂ですか。
久賀島、とても歴史があるんですね。
| dream-duck | 2018/04/15 9:35 PM |
dream‐duckさま

有難うございます。

「空海の風景を旅する」を読んでいらっしゃるんですね。田ノ浦の写真が載っていると思いますが、空海と最澄が田ノ浦から大陸に向けて出発したといわれています。
大師堂は、各町内にありお大師様が祀られているんですよ。
久賀島は、ほかにも沢山の歴史があります。
機会がありましたら、ぜひ久賀島へお越しください。

| 坂谷伸子 | 2018/04/16 9:36 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893253
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

bolg index このページの先頭へ