blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 旧五輪教会をドローン撮影 | main | 島民手作り展望台の除草作業 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀島は緑・みどり・ミドリ
・・・・緑に溢れています・・・・
波一つない早朝の久賀湾。
鏡のような水面をご覧ください。





蕨町です。
集落全体が緑に抱かれているようです。



蕨・大野にある弁天島です。
椎の木に花が咲き始めました。
椎の花の独特な香りが漂っています。



弁天島のそばの車エビ場です。
池の色が濁っているのは、汚れているのではありません。
車エビのためにケイソウという植物性プランクトンを培養しているからです。





田ノ浦桟橋に行く途中の山です。
やはり椎の花が咲いています。



浜脇教会堂へ行く途中の景色です。



おっと、緑の浜脇教会堂。
今、修理中なので緑の養生ネットで囲んでいます。



島民手づくりの折紙展望台です。
ツツジが満開でした。
このツツジは、島民が手づくりで展望台を作っているということを聞き、福岡在住の久賀島出身の方が寄贈してくださったものです。
大きなトラックで運んできてくれました。きれいな花を咲かせていますよ。
有難うございました。



展望台に藤棚を作りたいという人が、農業用のパイプで作った藤棚です。
今年もきれいに花が咲きました。
大きなミツバチが沢山飛んでいました。





手作り展望台は、それぞれ島民が好きなように花を植えています。
桜だけは、皆で植えたものです。
久賀湾の入り口です。



今年は山ツツジが目立ちます。
緑一色の山に、点々と赤いツツジが咲いています。
山ツツジもきれいでしょう。





四季折々、山の緑も変化します。
これから又別の緑が見えてくる久賀島です。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
本当に柔らかそうな緑ですね。
すごく綺麗です。海まで緑にそまりそうです。
気持ち良さそう!
| 村松絹子 | 2018/04/24 4:30 PM |
村松絹子さま

緑、本当にきれいでしょう。
海もきれいですし、久賀島は本当にきれいだと思います。
長生きできるような気がします。
| 坂谷伸子 | 2018/04/25 11:49 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893255
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ