blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 6月5日、雨でした | main | 久賀小中学校「クリーン」作戦と蕨町「さのぼり」 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
お客様、五島列島はいかがでしたか
・・・・・現在の浜脇教会堂・・・・・・・・
霧が立ち込めた久賀島。
工事中の浜脇教会堂も霧の中です。
マリア様もアジサイも霧に包まれています。







これからの五島は、時々霧に包まれます。
いつもの風景も違って見えます。



五輪へ行く途中にある蟹の巣から、蟹が出てきました。
雨が降った後などには、時々出てきます。
6月から7月の満月の夜には、産卵のためにゾロゾロと海へ向かいます。
自然って思い白いですね。



久賀島と奈留島をお客様と回りました。
あちこちで面白いお話も聞け、楽しい一日 でした。
旧五輪教会堂は、明治14年に久賀島の仏教徒の大工さんが建てたと言われています。



奈留島では、三兄弟工房でストラップづくりの体験をしました。
お客様は、それぞれに素敵な作品を作り上げました。
お上手でしたね。



江上天主堂は、大正7年に建てられた教会堂です。
素敵な教会でしょう。



みなさま、久賀島、奈留島はいかがでしたか。
また、いらしてくださいね。
2月には、椿まつりも開催します。
お待ちしています。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:39 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ガイドさんの説明が詳しくてわかりやすかったです。とても楽しい旅行になり、いい思い出になりました。ありがとうございました。
| 福岡の4人組 | 2018/06/09 9:59 PM |
昨日テレビに案内して頂いたガイドの坂谷さんが出ておられたので驚きました。たまたま見ていたんですがご縁があるのかな
| 福岡の4人組 | 2018/06/10 11:21 AM |
福岡の4人組さま
 こちらこそ楽しい一日でした。
 五島のことを十分に伝えられたかなと反省ばかりです。

 テレビは、笑ったでしょう(笑い)
 船上から椛島のことをご案内する機会があるので、勉強のためと 椛島の岸壁を見たくて参加しました。
 私にとっては、とても楽しいツアーでしたよ。
 どなたも見ていないと思っていました。

 また機会がありましたら、どうぞいらしてくださいね。
 お待ちしています。
| 坂谷伸子 | 2018/06/10 3:14 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893262
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ