blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀小中学校「クリーン」作戦と蕨町「さのぼり」 | main | 世界遺産決定!! >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。人口約300人の小さな島ですが、 現在ボランティア活動が盛んで、 島作りのために島民が頑張っています。

↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
展望台清掃と救急救命講習会
・・・6/24 大忙しでした・・・・
午前9時から、島民手づくり展望台の清掃活動が行われました。
快晴。暑いです。
地元の方ばかりでなく、中学生も参加してくれました。





小さな兄弟は、今年も参加してくれましたよ。
頑張ってね。



展望台のあちこちに散らばって草刈りです。
草刈り機の扱いも手慣れたものです。





ここでは、見晴らしがいいようにと大きな木を切り倒していました。
ケガをしないように、綱を縛って準備中です。





無事に切り倒し、運びやすいように短く切っていきます。
こちらも、チェーンソーの使い方も後始末も慣れています。





汗びっしょりになって作業をし、しばし休憩です。
中学生も頑張ったね。
いい笑顔です。





今も進行中の展望台づくり。
人口は少なくなったけど、島民は頑張っていますよ。



午後からは、久賀島地区婦人防火クラブの「救急救命講習会」
毎年1回開催しています。
今回は、都合が悪い方が多く参加者は8名でした。
でも、いい勉強になりましたよ。



いろいろ説明を受けたあとに、心臓マッサージのやり方を教わりました。
毎年1回は練習していますが、何度も何度もやることが自信につながります。
AEDの扱い方も・・・。
やはり何度もやることで、いざという時にもパニックにならずに対処できるのではないでしょうか。







倒れている方がいた時に、呼吸をしているのかを確認。
二人一組になって「呼吸をしているかな?。どれくらいの呼吸数かな?」





気道確保と心臓マッサージ。
気道確保は、お互いにやってみました。心臓マッサージは、勿論人形です。
心臓マッサージは、とても疲れます。
自分一人で は大変です。
何人かで助け合って、心臓マッサージやAEDを行うことが重要だと感じました。







消防団員も婦人防火クラブ員も、最近は全員、携帯電話を持っています。
いざという時のために、携帯電話は持ち歩きましょうと話しあいました。
人口が少ない久賀島。
いざという時に、周りにだれもいなかったら一人では大変なので、その時は、電話で呼び集めることに。
いざという時がないことが、一番いいことですね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893264
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ