blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 世界遺産決定!! | main | 台風7号の被害は大きかったです >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
台風7号被害
・・・・7月3日・・・・
何時からか分かりませんが、テレビが映らなくなりました。
現在も見ることができません。
台風の時こそ、台風状況を見るために必要なのに・・・・。
そして、インターネットもつながりませんでした。
やっと、今つながりました。よかった。
蕨神社の階段にあった松の木が倒れました。



すぐ隣に公民館がありますので心配でしたが、公民館に被害はないようです。
ほっと胸をなでおろしました。



田ノ浦まで行ってみることにしました。
途中、何本も木が倒れています。
椿も倒れていました。カーブミラーもスッと下に降りています。







浜脇教会堂のカーブを曲がると、駐在さんが倒れてきた大きな木を切っていました。
もしもの時のためにチェーンソーを持っていましたので、二人で切ることに。
この木は、桐の木でしたが、大風にまけたんですね。





人や車が通っているときに倒れてこなくてよかったです。
島中を見て回ったわけではないのでわかりませんが、大きな被害がなくてよかったです。





電線に大きな木が倒れかかっている場所が、まだ数か所ありました。
でも高いのでプロの人に切ってもらわないと危ないので、お願いすることに。



蕨町の峠の竹や木が道路に倒れて、通りにくくなっていま したので切りました。
蕨のほうは、風が強かったようです。





大雨が降っています。
崖崩れが起こりませんように。


| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:35 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
今回の台風は、ゆっくり通過したので長時間心配しましたね。
大きな被害は無かったようでよかったです。
テレビが見られなかったり、インターネットが繋がらないと不便ですよね。
| モカ | 2018/07/04 8:07 PM |
モカさま

台風情報を見たいのに、肝心な時にテレビが見られなくて困りました。一時インターネットもつながらないし。
今もテレビは見れませんが、気長に待ちます。

台風被害は、思った以上にひどかったようです。
| 坂谷伸子 | 2018/07/04 8:32 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893266
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ