blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 野園の風景 | main | キリシタン物語と牛のセリ >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
ORCのパンフレットが完成したそうです
・・・・・機内で配布・・・・・・・・
五島市には、福岡や長崎から「ANA」と「ORC」が飛行しています。
以前、ORCに務めておられる女性たちをご案内しました。
機内で配布するパンフレットづくりのためにいらした皆さんでした。
「遅くなりましたが出来上がりました」とパンフレットが送られてきました。
とっても可愛い素敵なパンフレットですよ。
表紙だけですがご紹介します。
全て手描きですよ。
ORCをご利用される方は、お楽しみに。



海上からは、長崎からのジェットフォイルやフェリーがあります。
福岡・博多からは、夕方遅く出発して船で一泊、翌朝、福江に着く船もあります。
また福江と佐世保を結ぶ船もあります。
幾通りか選べますので、どうぞ五島へいらしてください。
ちなみに次の写真は、福江、長崎間のフェリー内部です。
トイレがとてもきれいです。





次の写真は、久賀湾入り口付近の写真です。









この大きな岩は、鬼の墓と言われている岩です。
久賀島の福見という地区の民話にあるお墓です。
山の中にあります。



9月から椿の実(かたし)を採り始めましたが、今年は少ないです。
昨年は多かったのですが、今年は裏年でしょうね。



最後は、私が好きだった永里という地区にあった大椿です。
過去形です。
山の中で、光を求めて手を大空に広げているような椿でした。
1000年は経っていなかったのですが、勝手に千年椿と呼んでいました。
1000年くらい長生きして久賀島を見守っていてくださいという意味を込めて。
でも台風などで枝が折れてしまいました。
椿の精霊が宿っているような椿でした・・・・。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 05:59 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
おはようございます!
可愛いパンフレットができましたね。
ジェットで福江に行くとき、最初に見えだすのは何処だろうと何時も思ってます
次からは、坂谷さんの写真を見て確認したいと思いまーす!
りのんちゃんも、初かたし取りの写真を送ってくれました。とても楽しそうでした。私もかたしとりしたくてウズウズします。
| りのんばぁば | 2018/09/15 7:38 AM |
りのんばぁばさま

りのんちゃん、かたし採りをしたんですね。
楽しかったでしょうね。
今年は、かたしが少ないようですよ。
久賀島で、いろいろ体験してください。
| 坂谷伸子 | 2018/09/15 4:03 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893283
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ