blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< ORCのパンフレットが完成したそうです | main | 久賀小学校の子ども達が展望台造りの勉強 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
キリシタン物語と牛のセリ
・・・・アオサギのいる海岸・・・・
久賀湾のある朝。
岩の上で、アオサギが羽を広げていました。
仲間はどこへ行ったのでしょうか。
最近、海岸でポツンと立っているアオサギを見かけます。



キリシタン物語(五島市観光協会)のお客様です。
9月14日は16名の参加で、ガイド二人でご案内しました。
皆様は、とっても素晴らしい方々で心に響くお話しをお聞きすることができました。
本当は、皆様全員の写真を撮りたかったのですが、少し気弱になって(笑い)しまいました。
遠くはイギリスからもいらっしゃっていました。
五島までいらしてくださり、本当にありがとうございます。



14日は、せっかくの展望台からの景色も小雨の中でしたが、島民の心意気は感じていただけましたでしょうか。
いつか又お越しください。
久賀島は、春夏秋冬それぞれが美しい島です。
お待ちしています。



14日、牛のセリがあり、トラックで運ばれていきました。
前日は仔牛のセリがあったそうです。
その数日前から、牛を道路まで歩かせる練習をしている方もいました。
トラックまでの道のりが少しあるので、練習をしておかないと嫌がって歩かないそうなんです。





皆さんの牛が、高値で取りひきされるといいですね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:09 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
坂谷さんこんにちは!
アオサギが海に写って十字架に見えますね!凄い偶然!
牛さんの競り、トラックで福江に連れていくのはりのんちゃんパパ見たいです!
高値で競りおとして欲しいです!皆さん頑張って育ててます!久賀島の黒毛和牛をどうぞよろしくと言いたい!
| りのんばぁば | 2018/09/16 6:06 PM |
りのんばぁばさま
 りのんちゃんのパパや牛農家の仲間が一緒に行っていました。
 本当に高値が続くといいですね。
 頑張っていますから。
 みんな応援していますよ。
| 坂谷伸子 | 2018/09/16 7:28 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893284
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

bolg index このページの先頭へ