blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 細石流教会堂跡へ行ってきました | main | 台風について >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀町の道路ご紹介
・・・台風25号の直撃がありませんように・・・
田ノ浦から浜脇教会堂を左手に見て、峠を越えます。
そして市小木地区を過ぎて、久賀小中学校の近くからご紹介します。
左手に見えるのは「デイサービスセンター」。
右は久賀小中学校です。





すぐに右と左に分かれます。
右の道路を行くと五輪へ続く道路です。
診療所や郵便局があります。







左の道路を行くと、小さな商店があります。
田舎で必要なものはありますよ。
自動販売機の色にご注目。目立たない色の自動販売機です!
だって久賀島は、国の重要文化的景観なので・・・。



商店を過ぎ、五島市の出張所や公民館がある通りをぶらぶらと歩いていくと・・・・・。
台風が来そうなので、稲刈りを済ませた車がいました。
台風続きで大変です。





さらに行くと、左手に元久賀小学校(現在:久賀島ファーム)が見えます。
さらに進むと、干拓記念之碑があります。
この辺りは昔は海だったんですよ。
それを埋め立てて水田ができました。
今の道路も埋め立てだそうです。









廃止された保育園を通ると、すぐに久賀島交流センターの藤原亭があります。
石垣をご覧ください。
石垣は福江の武家屋敷と同じような石垣です。







藤原亭を過ぎると、左手に禅海寺に続く道路があります。
禅海寺には、天井絵もあります。






さて、久賀町から蕨方面へ歩いていきます。
折立橋から久賀湾を見ると、左は干拓の水田です。



大開の水田は、稲刈りを済ませた田んぼと、まだ刈り取っていない田んぼがあります。
電柱には、大きな鳶が止まっていました。
ここの電柱には、夕方には沢山の鳶やカラスが止まっていて、気持ちが悪い時もあります。










車に乗って蕨町の大野という場所まで来ました。
大野でも、台風に備えて稲刈りをしていました。
今年は台風ばかりで困ります。



台風よ、海上で消滅というわけにはいきませんか。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893288
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ