blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀島はいかがでしたか | main | 久賀フェスティバル開催 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
寒くなりました
・・・霜が降りていました・・・
寒くなり、今朝は霜が降りていました。
きっと、今日は晴れるでしょう。
道路そばにの草花がのきれいですよ。
紅葉しない久賀島です。
少しでも赤い色が見えると、とても嬉しくなります。











久賀湾の風景です。
通りかかったのが9時頃だったので、写真では分かりませんが放射冷却現象の名残が少し残っていました。



















干拓の水田の畔に、一羽のアオサギがいました。
みんなとはぐれたのかな・・。





浜脇へ行く途中の坂道です。
ほんの少しですが、秋を感じます。
ムラサキシキブの実がありました。
小学生のころ、秋の山でよく見かけました。
懐かしいなあ。









ほんのり色づいた木の葉。
久賀島の秋です。





最後は田ノ浦の海です。
今朝は、波静かでしたので山々が海に映ってきれいでした。
最近は忙しくてなかなか更新できませんが、久賀島の今をご紹介できるよう頑張ります。



明日は、久賀小中学校で開催される久賀フェスティバルです。
私たちは、舞台で「椿音頭」を踊ります。
楽しく披露します。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんにちは!久々にコメントさせて頂きます。
世界遺産登録後、お仕事大変ですよね。お疲れ様です。
写真、みんなすごく綺麗ですね。海が鏡のようです。
ツワブキはわかりますが、紫色の花は何ですか?ホタルブクロではない気がしますが、似てますよね。
だんだんと寒くなって来ますので、風邪引かないように、お気をつけてお過ごしください。
こちらは、既にインフルエンザが流行り出してます。
私は大丈夫ですよ!○○は風邪ひかないみたいですから(笑)
| 村松絹子 | 2018/11/27 7:24 AM |
村松絹子さま

紫色の花は、ツリガネニンジンだと思います。
一年中、なにかしら草花が咲いていますよ。

風邪は、私もひきません(笑い)
でも、そろそろ気を付けないといけないなあと思っています。
年齢が年齢なので・・・。

村松さんも、健康には注意なさってくださいね。
| 坂谷伸子 | 2018/11/29 7:03 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893297
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

bolg index このページの先頭へ