blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀フェスティバル開催 | main | 浜脇教会堂をドローンで撮影 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀島潜伏キリシタン資料館が開館します
・・・・内上平地区に12月12日オープン・・・
久賀島潜伏キリシタン資料館開設に向けて、準備が進んでいました。
このほど落成し、資料館の披露をかねて、祝別式が開催されました。
場所は、浜脇教会堂から久賀町へ行く途中の内上平地区です。
道路沿いの左手にマリア様が見えます。





内部も少し撮らせていただきました。
でも、できることなら久賀島にいらっしゃって資料館を訪れてくださいませんか。
実際にご覧になると感慨深いものがあると思います。





これまでお骨折りされた資料館開設準備室の皆様、お疲れさまでした。
おめでとうございます。
大勢の皆様が久賀島を訪れて、潜伏時代に思いを馳せる一つの場所になることを願っています。
開館時間などは、追ってお知らせします。
暫くお待ちください。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 01:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
資料館開館おめでとうございます。島の歴史を伝え残していく施設ができたことは大変意義深いですよね。次の訪問の際にはぜひ行ってみたいです。ここで大石先生の墓碑研究や小林先生のドローン映像も見れたらいいな。
| ゆずじろう | 2018/12/15 6:05 AM |
ゆずじろうさま

まだまだ展示していない資料も沢山あるそうです。
この資料館を作るために、大変なご苦労をされていたのを知っていますので、本当に嬉しいです。

五島にいらっしゃる機会がございましたら、ぜひ久賀島へお越しください。お待ちしています。

| 坂谷伸子 | 2018/12/15 8:06 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893299
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ