blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 鉦おこしの行事 | main | 折紙展望台のドローン写真 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
素晴らしい教会の写真をご紹介します
・・小田原つばめ写友会のHINATAさんより・・
HINATAさんは、各地を巡り写真を撮っておられる方です。
以前は、久賀島の浜脇教会堂の写真もお送りいただきました。
今回は久賀島ではありませんが、素敵な写真をお送りいただきましたのでご紹介します。
最初は、福江島の堂崎天主堂です。

堂崎

次は半泊教会堂。
教会堂の前は、きれいな海です。
奥のほうに教会堂が見えます。

半泊

次は、新上五島町の教会堂です。
有川タクシーのKさん、HINATAさんが撮った教会堂ですよ。
素敵でしょう。
青砂ケ浦教会堂、焼埼教会堂、中ノ浦教会堂です。

青砂ヶ浦

焼崎

中ノ浦

最後は長崎の大浦天主堂です。
江戸時代の末期に建てられた時に、各地のキリシタンの方々がこの大浦天主堂を目指しました。
その当時はフランス寺と呼ばれていました。
久賀島のキリシタンの主だった方々も、この大浦天主堂を訪れました。
そして久賀島に戻ると、代官所にこれからはキリスト教だけを信じていくと申し出てしまいました。
それから五島崩れと言われる迫害が始まったのです。
明治元年のことです。

大浦

HINATAさん、素敵な写真を有難うございました。
また久賀島にもいらっしゃるとのこと。
お待ちしています。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:52 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
どの写真も素敵ですね!
綺麗だなと思って写真を撮ってもなかなかこんな素敵な写真にはなりません。
| モカ | 2019/01/19 10:53 AM |
モカさま
そうなんですよ。
素敵な写真をいただくので、嬉しいです。

また昔の写真を送っていただくこともあり、皆様には感謝しています。
| 坂谷伸子 | 2019/01/20 9:58 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893307
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

bolg index このページの先頭へ