blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 光りに満ちている久賀島 | main | 市小木のドローン写真 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
田植えが始まりました
・・・・早期栽培の田植え・・・
久賀島では、田植えが始まりました。
毎年、台風の直撃を受けていた久賀島。
台風が来る前に稲刈りを終えたいと、早期栽培を始めました。
早期米は、お盆ごろに稲刈りをします。



しかし最近は、台風が久賀島を直撃することは少なくなりました。
早期栽培だけではなく、6月にも田植えがあります。
6月田植えのお米は、10月に収穫されますよ。



昔は、山の上まで棚田があった久賀島。
お米が実ると黄金色の棚田が、とてもきれいでした。
今では、高齢化に伴い耕作放棄地が増えてきています。



でも、できる限り荒れ地にしないようにと、皆さん、頑張っています。
島全体が、国の重要文化的景観の久賀島。
でも、島民だけでは、昔の美しい棚田や段々畑、そして山々を維持していけないところまできています。



空き家も増えてきています。
この度、蕨町には引っ越してこられた方がいらっしゃいます。
2軒に灯りが点るようになりました。
とても嬉しいです。
目の前は海です。魚釣りがお好きな方、いらっしゃいませんか。
ブログ更新が、なかなかできません。
忙しいことと、ちょっと膝をひねってしまい、更新する気力がありませんでした。
もう少し、お待ちください。
15日は、膝の病院へ(自分が膝が痛くなるとは思ってもいませんでした・・・)
16日は、五島市の嵯峨島へ勉強に行ってきます。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:53 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
膝お大事になさって下さい。クセになると大変ですから。
しっかり治してくださいね。
| 村松絹子 | 2019/04/18 5:08 PM |
村松絹子さま
 ありがとうございます。
 ケガと違ってなかなか治りませんね。
 気長にいこうと思います。
 自分が膝を痛めるとは、若い時は思ってもいませんでした(笑)

 ファイトー!
| 坂谷伸子 | 2019/04/18 7:01 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893327
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ