blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 市小木のドローン写真 | main | 久賀島の海岸線をドローン撮影 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
島民手づくり展望台の草刈りをしました
・・・・大勢の皆さんが参加しました・・・・
前日の夜は雨でした。
しかし当日は晴天。
地域の方々ばかりでなく、久賀小中学校の皆さんも参加してくれましたよ。



寒いかもしれないと思って厚着をしていった私は、汗をかてしまいました。
きれいな久賀島を見ていただきたいと、平成14年から造り始めた展望台。
島民の心がこもった素敵な展望台です。



今も現在進行形の展望台作業。
今では島民の憩いの場ともなっています。





島出身で福岡在住の方が運んできてくださったツツジの花も満開でした。
そして、農業用のパイプを活用して作った藤棚の藤もご覧の通り。
花の香りが漂っています。





広い展望台ですが大勢の皆さんの働きで、どんどんきれいになっていきます。
6月と10月にも、草刈りをする予定です。







展望台に行く途中の道路にも、島民がツツジなどを植えています。
ボランティア精神にあふれた久賀島です。



「白いアザミが咲いているよ」と、蕨の女性に教えていただきました。
赤いアザミの間に白いアザミが大きく育っています。
突然変異で白くなったのでしょうか。
近くには、黄色いケマンソウが沢山咲いています。







日陰には、ムサシアブミが群生しています。
野山の花や木々を見て歩くと、心が和みます。



蕨の集落近くの棚田。
奥の方は荒れ地になっています。



椎の木の山です。
椎の花の香は、とても強く独特の香りです。



紅葉しない山ですが、緑が美しい久賀島。
かわいい野の花を愛でながら歩きませんか。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
おしさひぶりの「いたずらくがき」です。
・・・いつのまにか「はる」ですみならいかのん

アザミの白いヤツは見たことがなくて、めずらしいです。
・・・んでもって茹でたら食えるんだべか?はじめっち

あたいはむずかしいことはよくわかんないけんども、
おっきい「マムシグサ」なのだ。「かまれる」とイタイのだ。
いや、植物だから噛まないのだ。毒があるから人間さ「噛む」と痛いのだ。
・・・まさか「ウラシマソウ」?…なのだつるみん

最近、地域の自治会活動の係さやるハメになって、
(草刈りとかはないすけど)時間が縛られることが多くなったのっす。
だから、地域の活動に参加されてる島民の方々を拝見すると、
都会人(藤沢の田舎のほうっすが)は「なまけものだなぁっす」とちょび自戒したっす。
・・・あ〜っ!遊びに行きたいっすゆたかちょびグチったっす

| みならいかのん&はじめっち&つるみん&ゆたか | 2019/06/13 9:28 PM |
みならいかのん&はじめっち&つるみん&ゆたかさま
 メッセージありがとうございます。
 突然変異でしょうか。時々、白いアザミ、白いツワブキの白
 いネジバナなどを見ることがあります。
 アザミは、柔らかい若い芽や、根っこは食べられるそうです
 よ。
 花は食べられるのかな???。

 マムシグサは、茎が本当にマムシのようです。この植物は、 ムサシアブミだと思います。マムシグサ、ウラシマソウ、ム
 サシアブミ・・・。よく似た植物ですね。

 地域の活動は、無理をしないでできる人が参加しています。
 そうしないと長続きしませんからね。
 でも係になると、時間というよりは、心が拘束されるような
 気がしますよね。

 いつかゆっくりと遊びに来てください。
 波の音、風の音、そして小鳥の声だけの久賀島へ・・・・。

 

 
| 坂谷伸子 | 2019/06/14 6:38 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893329
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ