blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 水難事故における救急救命講習会開催 | main | 細石流を上空から見てみましょう >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
島だからこその楽しみ
・・・目だたないけど可愛いラン・・・
山の中に、ひっそりと咲いている可愛い草花。
友人の家で見せていただきました。
まず、シュスラン。
花は既に終わっていました。



同じシュスランでも、こんなに葉っぱの模様が違います。
それがシュスランの面白いところだそうです。
奥が深いですね。







次はボウラン。
名前の通り、棒のように長い茎に花がしています。





コクランは、名前の通り黒い花です。
気を付けないと、つい見過ごしそうになるような花。
可愛いでしょう。



花屋さんにある華やかなランとは違いますが、山の中にひっそりと咲いている花々。
それを、ほんの少し頂いてきて可愛がって育てています。
心豊かに暮らしている島の人々。
私もシュスランを一鉢頂いてきました。
可愛い花が咲くそうですので、大切に育てていこうと思います。



都会にあるようなものは何もありませんが、島だからこそできることも沢山あります。
島を楽しみたい方、いらっしゃいませんか。
歴史・自然・釣り・俳句・絵画・・・・・・。
お待ちしています。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして
出身は長崎なのですが、もう関東に住むこと20年ほどがたち、こちら結婚もして長崎に帰ることも少なくなったのですが。高校生のころ一度五島列島を旅をして久賀島にもたちよったことがあります。今年の夏にでも奥さんを五島に旅行に連れて行ってあげようかと考えて調べていたらブログに行き当たりました。久賀や蕨にも立ち寄りましたら海がきれいでいまだに忘れられません。最後に訪れてから30年近くたっていますがなんとか機会をつくってまたいってみたいです。
| yamanaka | 2019/07/12 1:26 PM |
yamanakaさま
ぜひ、奥様とご一緒にいらしてください。海も山も、とても綺麗ですよ。
いらっしゃる時は、ぜひご連絡ください。お待ちしています。
| 坂谷伸子 | 2019/07/12 10:25 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893346
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ