blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 五輪地区と東京オリンピック秘話 | main | 久賀島は、台風8号の被害はありませんでした >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀島の風景いろいろ
・・・教会守です。よろしく・・・
旧五輪教会堂には、永松翼さんが教会守として勤めています。
久賀島出身ではありませんが、いろいろ勉強して説明も上手です。
Iターンで来られている青年です。
皆様、よろしくお願いします。



外上平です。崖もきちんと草刈りをしています。
見習おうと思っている地区です。





島民手づくり展望台に、お客様をご案内したので写真を撮りました。
いいお天気でしたので、椿の葉がピカピカ光っています。
実(かたし)は、9月から採取します。





先だっての大雨にも負けずに、稲はよく稔っています。
田んぼに近づくと、稲の香がしますよ。
どうか稲刈りまで、台風の直撃などがありませんように・・・・。



これからの写真は、久賀中学校の小林先生からお借りした写真です。
上空から見ると、違った風景に見えます。
まず、久賀町です。



野園の港です。
向こうに見えるのは福江島です。



内上平の辺りです。
真ん中あたりに見えるのは、「久賀島潜伏キリシタン資料館」の屋根です。
一度、いらっしゃいませんか。
右側の土は、がけ崩れではありません。
仕事がしやすいように圃場整備をしているところです。



内上平から市小木へ行く途中の田んぼです。
以前はきれいな棚田でしたが、耕作放棄地が増えてきました。
高齢化と人口減少で、仕方がないのが現実です。





次は、久賀湾に浮かんでいる弁天島です。
まあるい島で、頂上には弁天様が祀られています。
階段が古く、登りづらくなっています。



昔々は、ここ久賀湾ではカマスの地引網も行われていたそうです。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893353
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

bolg index このページの先頭へ