blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 夕焼けマラソン楽しんでください! | main | 椿の実(かたし)かたし採りと市小木などなど >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
雨よ、止んでください!
・・・グラウンド・ゴルフ練習には来たけれど・・・
久賀小中学校側にあるグラウンド・ゴルフ場を通りかかると、練習に集まった皆さんが雨宿りをしていました。
9月に団体戦があるので、雨でも練習にと集まったようです。
頑張ってくださいね。目指せ、優勝!
アッ、蕨のチームも参加するんでした。
どちらも頑張ってくださいね。





大開の集落に行ってきました。
このように雨雲がかかって、真っ暗になっていました。



大開も圃場整備をしています。
今は耕作放棄地が増えていますが、以前は広々とした田んぼでした。
また広々とした田んぼに蘇るかもしれませんね。



大開の風景です。
この土地が、青々とした田んぼになる日が楽しみです。







大開にある変電所です。
変電所の横の小道を行くと、赤仁田教会堂の跡があります。
建物は無く、本当に跡ですが・・・。
カトリック墓地もありますが、知らない方はたどり着くのは難しいかもしれませんね。





大開の柳坂神社です。
そして神社横の小川の側にある水神様。
6月の「川祭り」の時には、お供えをする場所が数か所ありますが、その一か所です。





刈り取って干していた稲が、雨続きで、このようになっています。
乾かないうちに雨が降るので、脱穀ができません。
芽がでないといいのですが。



クサギの花。
葉っぱなどは、その名の通り臭いですが、花は、わりといい香りがします。
ちょっと強い香りですが・・・。



蕨町に帰ってきました。
雨続きで稲刈りができていない田んぼがあります。
農業も漁業も自然に左右されます。
自然を大切にしなくてはいけないと、つくづく思います。





豪雨で被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。
幸いなことに久賀島は、人的災害はなく安心しています。
しかしニュースで被害の状況を見るたびに、心が痛みます。
自然を壊さないように、できることを少しづつでも実行していこうと思っています。
田舎に住んでいると、いかに自然が変化していっているかが、よく分かります。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 06:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hisakajima.com/trackback/893359
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

bolg index このページの先頭へ