blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 「久賀殿の墓(といわれている)」?と田ノ浦の祇園社へ行きました | main | 久賀町の20日正月 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
炭焼き講座を開催しました
・・・・大人も子どもも楽しみましたよ・・・・
松ぼっくり・ヤシャブシ・そして北海道の友人から送っていただいたクルミなどを焼きました。
今年は、福江からも参加してくださいました。
有難うございます。



まず、蓋に穴をあけた缶にアルミフォイルを敷き、木の実を詰めます。
その時は、同じ時間に焼けるように同じものを詰めます。
子どもたちも一生懸命詰めました。
焼くときには、蓋の穴の上に石をのせて空気が入らないようにしました。





火にかけて、煙の状態を見ます。
焼けてくると煙の色が青白く透き通ってきますよ。



さあ、その間にティータイム。
お茶とコーヒーで一服しました。



焼きあがりました。
蓋を開ける時には、缶が冷えてからにしてくださいね。
火からおろして直ぐに開けると、中の木の実に火がつきます。
いかがでしょうか。
今日は、少しづつ皆さんに持って帰っていただきました。
小さな篭や箱に詰めて楽しんでくださいね。





久賀島にあるもので楽しみましょう。
できないと嘆くよりも、できることを探しましょう。
久賀島には、宝物が沢山あります。
宝物の宝庫、久賀島へ遊びにいらっしゃいませんか。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:23 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

bolg index このページの先頭へ