blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 炭焼き講座を開催しました | main | 田ノ浦桟橋でアジ釣りをしていました >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀町の20日正月
・・・・1月20日・・・・・
久賀町では、毎年「20日正月」を行っています。
場所は、「おもんじ様」と親しまれている文殊堂。
長い階段を上っていくと、地域の皆さんが集まって準備をしていました。





おもんじ様の中には、囲炉裏があります。
囲炉裏では男性たちが火を焚き、部屋はとっても暖かいです。



外では、20日正月に欠かせない「ソーメン」を湯がいています。
ご高齢になったので、男性もお手伝いしていました。
重くて鍋を持てないですからね。







おもんじ様の中も外も、準備に大忙しでした。
もう少し、ゆっくり写真を撮りたかったのですが用事があったので帰ってきました。



階段を下りていると参加するために上って来ている男性とぱったり。
お正月いかがでしたか。



若い時には大丈夫だった階段ですが、だんだん大変になってきましたね。
私はぜいぜい言いながら上りました。
みなさん、お元気ですね。



ガイドをしていると体力が必要です。
今年は、体力をつけるために運動をしようと思っています。
先日、研修のために長崎の本原周辺を歩き回りましたが、山登りのような行程でした。
約12,500歩、歩いていました。
これくらいの歩数を楽に歩けるようになりたいです。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:39 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ