blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀島椿祭り二日目 | main | 吉永小百合さん「椿サポーター」に就任 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
新型コロナウイルスの脅威はいつまで続くのでしょうか
・・・モクレンが咲き、桜もちらほら咲きだしました・・・
小中学校や高校が休校になりましたが、急なことで学校も保護者も、そして子どもたちも大変ですね。
これ以上蔓延しないでほしいです。
そのような中でも植物は花を咲かせています。
隣家のハクモクレンが満開になりました。



家の間にある畑では、大根が葉を切られて並んでいます。
椿祭りの時に頂いたのですが、こんなに大きくても柔らかく瑞々しい大根でした。
網を張ってあるのは猫と烏が入らないためです。



猪之木という集落に行く途中に、毎年、一番早く咲く桜があります。
民宿・深浦壮のご主人が電話をしてきてくれました。
「今年も咲いているよ。もう少し早かったらもっと奇麗だったんだけど」
深浦壮は、今改修工事をしているところです。
料理がとっても美味しい民宿です。
工事が終わりましたらお知らせしますので、皆様ぜひ久賀島へ泊りがけでいらしてください。





キブシの花も咲いていましたよ。
私は、このキブシの花が大好きです。
「ああ、春がきたなあ」と思うのです。
キブシの花が咲く時期になると、久賀島は「札うち」が始まります。
3月1日から久賀島の札所を巡るのです。
四国八十八か所巡りのようなことを久賀島内で行うのです。
札うちのために山道を歩くと、必ずこのキブシが揺れています。







廃校となった蕨小中学校の校庭にも桜が咲いていました。
今は静かな校舎ですが、子どもたちが居たころは賑やかな声が聞こえてきたのですが、今では本当に静かになってしまいました。





蕨小中学校は、蕨の集落全体の人たちがPTA会員でした。
勿論、保護者は正会員、子どもがいない家庭は準会員で、会費の金額は違っていましたが、皆さんPTA会費も納めていました。
行事には全て参加していたんですよ。
地域の皆様には、感謝感謝でした。
懐かしいです。





次は椿の花をご覧ください。
椿林を見て歩くと、いろいろな花を探し出すことができます。
玉の浦は有名な名花ですが、他の椿の花は名もない花です。
可愛いでしょう。











コロナウイルスでお亡くなりになった皆様にお悔やみ申し上げます。
また現在、ウイルスと戦っておられる皆様、頑張ってください。
早く終息しますように。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:49 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ