blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 民宿「深浦荘」のご紹介(ドローン撮影は久賀中・小林先生提供) | main | 永里・猪之木集落のドローン撮影 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
無人市は大好評です!
・・5月に椿が咲いています・・
久賀町にある無人市。
100円で旬の野菜や花が並んでいます。
でも、行くのが遅くなるとお目当ての野菜がなくなっていることもあるんですよ。
自分で作れない皆さんは、とっても助かっています。





久賀湾に大きな船が停泊していました。
工事の機械を運んできたようです。





センダンの花が咲きました。
うす紫の花です。
今、あちこちの山に咲いています。



今年は、椿が5月まで咲いていました。
一輪二輪は、これまでも咲いていましたが、この木は満開でした。
主人が撮ってきたもですが、逆光でうまく撮れなかったそうです。





主人が、「見たことない花があった!」と写真を撮ってきました。
見てみると、ブラシの木(学名:カリステモン)でした。
前からあったのに目に入らなかったようです。
時々、「山に咲いていた。新種かもしれない」などと言って写真を撮ってくるのですが・・・・・・。
花壇の花の種が飛んで行って山の中に咲いているだけのことです。
山に華やかな花が咲いているので新種と思うらしいです(笑い)
でも花や自然に興味を持つようになったのは嬉しいことです。





我が家の花です。
木瓜の花は、なぜか1年中咲いています。
野菜は、だいぶ大きくなりました。
小松菜は何度も収穫していますが、採れたては美味しいですよ。





コロナウイルスで、私たちも自粛していることがあります。
毎月1回、高齢者のお茶会をしていましたが、今はお休みしています。
もしかしたら6月は許可が下りるかもしれませんが・・・。
早く終息しますように。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:18 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ