blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 永里・猪之木集落のドローン撮影 | main | 久賀湾と大開のドローン写真 >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
イノシシ除けの柵が必要になりました
・・・市小木の水田に柵をしています・・・
最近、イノシシが増えてきました。
田んぼを守るために、柵を作っています。







各自が自分の水田を柵で囲っているのです。
まだまだ終わっていないようですね。
頑張ってくださいね。



市小木の水田のドローン写真です。
久賀中学校の小林先生から提供していただきました。





久賀島は、昔はイノシシは沢山いたそうです。
しかし、島でありながら農業中心の島だった久賀島は、イノシシやシカの駆除に乗り出しました。
久賀島村誌によると、明治44年から3年計画で駆除してしまったそうです。
当時の金額で、300円だったといいます。
そしてイノシシはいなくなっていましたが、海を渡りやってきました。
山深い久賀島は、イノシシなどが棲むには最適のようで、どんどん増えています。
困っています。
・・・・・
スイカズラの花が咲いていました。
咲き始めは白い花ですが、だんだん黄色になります。
甘い香りのする野に咲く花です。



我が家に今咲いているテッポウユリです。
いい香りがしています。



そして畑に咲いたズッキーニの花です。
なぜか2本あるズッキーニに咲いたのは雌花だけでした。
仕方がないので、花にひき肉を詰めて蒸して食べました。
今日は、雄花も咲いたので受粉ができました。
もう少ししたら収穫できると思います。



イノシシが有効活用できるといいのですが。
最後にモリちゃん。
ノラ猫でしたが、3日間まとわりつかれて飼った猫です。
外から戻ると、玄関に敷いてあるマットに横になりました。
「なでなでしてちょうだい」

| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:07 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
今年の椿まつりの時に寄らせていただきました。
牡蠣や海老が美味しかったです。
うちの猫も、もり、といいます。
猫の名前で、もり、とはなかなかいないので、嬉しくてコメントしました。
| 梶山明子 | 2020/06/01 7:04 AM |
梶山明子さま
椿まつりにお越しいただきありがとうございました。今年は、コロナウイルスで食事と松井守男画伯のアトリエ訪問だけでしたが楽しんでいただけましたか。
実は、松井画伯は猫が大好きで、我が家の猫の名は、画伯が付けてくださいました。
梶山さんのお宅の猫も、もりちゃんなんですね。会ってみたいです。今後とも宜しくお願いします。
| 坂谷伸子 | 2020/06/01 7:56 AM |
コメントする


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

bolg index このページの先頭へ