blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< ひまわり満開の市小木と蝶の乱舞 | main | 川まつりと長崎の新型コロナの取り組み >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
楽しかった!久賀島クルージング
・・・・久賀中学校・・・・・・
7月22日、久賀中学校の生徒たちは久賀島クルージングに出かけました。
写真は、久賀中学校の小林先生から提供していただきました。



最初に行ったのは、島民手づくり展望台「折紙展望台」です。
なぜ????
それは久賀島の地質について学ぶためです。







展望台の岩石を見て、久賀島は主に花崗岩で成り立っていることを確認したそうです。
教室の中で学ぶだけではなく、実際に岩石を見ながら学ぶと、よく分かりますね。







さあ、待望のクルージングに出発。
いつも島の中から見ている久賀島ですが、海から見るとまた違って見えますよ。





通称とんの小島を右に見て少し行くと、五輪が見えてきます。
とんの小島のあたりは、大きなテーブルサンゴが沢山あるそうですよ。
以前、海に潜っていた女性たちが「あまりにも大きくなって怖いくらいだよ」と言っていました。
ウミウシなども大きいそうです。







遠くに奈留島と椛島が見えました。
奈留島と椛島の海岸線も、とても面白いですよ。



地質についての説明を受けながらのクルージング。
贅沢ですね。
しばらく岸壁の様子などをご覧ください。









穴があいていたり、地層が曲がっていたり・・・・・。
大きな岩が立っていたり・・・。
そして砂と泥が、きれいな層になっている岸壁・・・。
変化に富んでいます。











楽しいクルージングが終わりました。
みなさん、久賀島を海から見てどうでしたか。
沢山勉強して、私たちにも教えてくださいね



小林先生のお話です。
「五島列島で花崗岩が露出している地域は、久賀島と福江島の山内です。花崗岩が風化した土壌は米作りに適しています。
久賀島は水も豊富できれいなので米がとても美味しいんです」
昔から自給自足のできる島と言われていた久賀島。
今でも自家用の野菜は作ったりしながら、助け合って暮らしています。
無人販売所では、季節の野菜も100円で販売しています。
私も今野菜作りに精を出していますが楽しいですよ。
今日、わが家に来た蝶です。
可愛いでしょう。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:12 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ