blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 川まつりと長崎の新型コロナの取り組み | main | 大風で稲が倒れました! >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀島で稲刈りが始まりました!
・・・・・一番の稲刈りです・・・・・
今年は雨続きで、稲刈りは遅くなるだろうという予想でした。
ところが、久賀小中学校近くの田んぼでは稲刈りが始まりました。
主人が通りかかり、写真を撮って来てくれました。



ここは、田植えも早かった田んぼです。
梅雨が明けた後は、とても暑い日が続いています。
熱中症にならないように気を付けてくださいね。



お盆には、新米をお供えすることができますね。
今年は、コロナ禍で帰省する人たちは少ないようです。
ちょっと寂しいですね。





昔は蕨町の女性たちは、奈留島の親戚の家に田植えの手伝いに行っていたそうですよ。
「お昼ご飯はご馳走だった」と言っていました。
田植えだけで、稲刈りには行かなかったそうです。
奈留島には今は田んぼはありませんが、昔は地域によっては田んぼがあったそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つながりが多い奈留島のことを教えていただきに、奈留島に行ってきました。
奈留島に着いた途端大雨。
約束の時まで、まだ時間があります。
どんどん奈留の二人から、2階でゆっくりしていたらと助言をしていただき、弁当を買って2階へ。



テーブルがあり、目の前は海です。
なかなか眺めがいいですよ。



江上天主堂の写真パネルがはってあり、見ごたえがあります。
写真集などの資料も置いてありましたので、ゆっくりと時間を過ごしました。



約束より早く待ち人がいらっしゃいました。
いろいろ資料を見せていただきながら、奈留島に住んでいるからこそわかることなどを教えていただきました。
いただいた資料も、貸していただいた資料も、きちんと整理されていました。
反省、反省、反省。
資料は沢山あるのに、こんなに整理できていないと反省しました。
見習わないといけませんね。
有難うございました。



アオスジアゲハ。
我が家に一番初めに来たアゲハです。
アオスジアゲハのあとに、様々な蝶がやってきました。
実は蝶は苦手だったのです。
鱗粉が苦手でした。でも写真を撮るようになって、可愛いと思い始めています。



もりちゃん。紙袋に入っています。
そういえば私は、猫よりも犬が好きでした。
猫を飼うことになるなんで思いもよらないことでした。
でも今では、可愛くてたまりません。
分からないものですねえ。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 14:31 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

bolg index このページの先頭へ