blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 久賀島で稲刈りが始まりました! | main | 市小木集落で精霊流しが行われました >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
大風で稲が倒れました!
・・・8月10日の田んぼです・・・・
大風が吹いた後、田んぼを見て回りました。
残念ながら刈り取り前の稲が倒れていました。
中には、ミステリーサークルみたいに、丸く倒れている田んぼが沢山ありました。
緑色の田んぼは普通栽培、黄色い田んぼは早期栽培です。







大開の田んぼは、風で稲がなびいていました。
まだ花がついてなくて良かったですね。



大雨の久賀町の遠景です。
最近は雨がふると、大雨になります。
もう少し優しい雨だといいのにと思います。







久賀町の大戸さんに、昔の久賀町の田んぼや商店についてお話を聞きにいきました。
書物で調べても、やはりその時のことをご存じの方にお聞きした方がいいですからね。
ミカンの栽培のことなども教えていただきました。
大戸さん、また行きますので、よろしくお願いします。



今、久賀島の野山や道路そばにはタカサゴユリが島を彩っています。
とても奇麗ですよ。



最近、わが家でとれる野菜です。
朝起きるとまず畑へ行きます。
もぎたて野菜を毎日いただいています。
たいしたことのない料理でも、何だか豊かな食卓になります。



次は、空に昇る竜?ではなく、波の中を大暴れしているオイルフェンスです。
大開の田んぼを圃場整備しているので、オイルフェンスを張っているのです。











まるで生き物のようですね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:03 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

bolg index このページの先頭へ