blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 市小木集落で精霊流しが行われました | main | 自転車を漕いで漕いで・・・何ができる? >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
みんなで稲刈りの風景とイノシシ被害の田んぼ
・・・・家族総出で稲刈りです・・・・



久しぶりに、家族総出で稲刈りをしている風景に出会いました。
久賀島子どもが大勢いた頃には、いつもこのように家族総出で稲刈りをしていました。
わが家の子どもたちも、みんな真っ黒になりながら手伝っていました。
最近は、子どもがいないので見かけなくなった風景です。
この田んぼは、大雨と風で稲が倒れていた市小木近くの田んぼです。





それで稲刈りが大変でした。
私も以前は稲作をしていたので大変さが分かりますので、稲刈りが終わってホッとしました。
頑張ってくださいね。



今度はイノシシ被害にあった、猪之木の田んぼです。
実際にイノシシが稲を食べているのを見たそうです。



せっかく実った稲が、こんな有様です。
がっかりしたでしょうね。
最近、イノシシが増えて困っています。





・・・・・・・・・
さて、この豆のようなものは何だと思いますか?



これはネムの花の種です。
あのフワッとした可愛い花が咲いた後は、このような種ができるのです。
もう少しして枯れてきたら、花炭にするために種を少しいただきたいと思っています。
・・・・・・
わが家の庭の隅に咲いているノシランです。
ノシランは、花が咲き終えると青いインクのような色の種ができます。
とっても奇麗ですよ。



今年は、新型コロナウイルスや熱中症など、とても大変です。
お互いに気をつけましょう。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:26 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

bolg index このページの先頭へ