blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
<< 五輪へ続く道路の清掃(9月19日) | main | 折紙展望台がある上山の道路を整備しました >>
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
小中学校と地域合同の運動会
・・・ふれあい運動会 開催・・・
9月20日(日)いいお天気に恵まれた運動会。
地域と小中学校の合同運動会です。
三密を避けるために、綱引きなどはプログラムから外しました。
またテントも沢山はり、応援の人が密にならないように工夫しています。
選手宣誓は、小学生・中学生、そして地域の人三人です。



これから順不同で、皆さんの様子をご紹介します。
邪魔にならないように遠くから写していますので、迫力はないかもしれませんね。







次は消防団員のタイヤ転がしリレーです。
なかなか思い通りにはいないタイヤに、悪戦苦闘しながらのリレーでした。





中学生によるソーラン節。
初めて踊る中学生もいるのですが、とっても上手です。
アンコールの時には、卒業生も飛び入り参加して盛り上がりました。







小さい子どもたちの出番もありますよ。
島の宝のこどもたち。
がんばってね!





職場対抗リレーの選手たち。
10以上のチームが出場したのですが、近くにいた2チームの写真を撮らせてもらいました。
出張所チームと高校生チーム。
どちらも頑張ってね。





学校のプログラムのアナウンスは学校が受け持ちます。
そして地域の人が参加するプログラムは、私たちが引き受けました。
自分がアナウンスするときには、写真が撮れないので面白い場面がとれませんでした。
でも楽しい雰囲気が伝わればいいなと思います。



本部席の所で軽やかに踊っている先生がいらっしゃいました。
久賀エイサーを踊っている小学生を指導された先生です。
あまりの軽やかさに見とれてしまいました。



そして久賀エイサー。
今年のエイサーは、昨年と少し違っていました。
エイサーと一輪車の組み合わせに、観客席から大きな拍手がおきました。
とっても上手でした。





老人会と小中学生の玉入れ。
昨年は老人会の勝ちでしたが、今年は小中学生に軍配があがりました。
「今年の小中学生は一味違いますよ」と実況放送の先生がおっしゃっていましたが、ほんとにその通りでした。





中学生による「太鼓の達人」
久が太鼓と蕨太鼓が披露されました。
いつもアンコールがかかる種目です。





小学校のプログラム。
高く上がったボールをカゴで受け取ります。
ボールが遠くへ行ってしまったり、せっかく入ったボールが飛び出したりと、面白い種目でした。





久賀島の民踊「椿音頭」
知っている人も知らない人も、輪になって踊ります。
間違っても平気平気・・・。
みんなで楽しく踊りました。
この写真は、観客からいただきました。



この日は、五島市の野口市長が一日お付き合いくださいました。
有難うございます。
人口減少と高齢化で運動会に参加できる人が少なくなりましたが、プログラムを工夫してみんなが楽しめる運動会にしています。
この日も、笑い声が空高く響きました。



家に戻り、コーヒーで一服したあとに外にでました。
すると奇麗な雲が・・・・。
いい運動会でした。みなさん楽しかったですね。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:49 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ