blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
2018年(平成30年)6月30日、久賀島は集落全体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産となりました。1881年(明治14年)に、久賀島の仏教徒の大工さんが建てた旧五輪教会堂や、牢屋の窄殉教記念教会堂、そして島の人たちが手づくりした「島民手造り展望台・折紙展望台」、四季折々変化する美しい風景、そして温かい人情などなど。魅力にあふれた久賀島へ一度いらしてくださいませんか。
↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
久賀島にゲストハウスができました
・・・・Iターンの若者が経営しています・・・
外上平の野園という地区の見晴らしのいい場所にあります。
この地の家を買い、自分で改築していました。
手もケガしながらの作業でしたが、やっと出来上がりました。
そのゲストハウスから見える風景です。





目の前は海です。
とても眺めがいいところです。
久賀島で、ゆっくりしたい皆さん。
どうぞご利用ください。
・久賀島ゲストハウス
 TEL 050−3580−7198
    江原



久賀島には、民宿・民泊もあります。
民泊は、観光協会で申し込んでください。



民宿は、深浦荘といいます。
 TEL 0959−77−2366
やはり目の前は海です。
ご飯が美味しいと評判ですよ。
島全体が世界遺産の久賀島。
ぜひお越しください。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:13 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
世界文化遺産登録記念・久賀島殉教150周年 企画展
復活の島・五島列島
・・・・・潜伏キリシタンの信仰と歴史・・・・・





会 期    2018年8月11日(土) 〜 9月26日(水)
        博物館開館時間 8:00 〜 18:00

会 場    大浦天主堂 キリシタン博物館

五島列島における禁教政策を示す資料や潜伏キリシタンが残した信仰具を初公開しています。 
長崎へ行かれた方は、ぜひ大浦天主堂のキリシタン博物館を訪ねてください。
下の写真は、大石先生が五輪の墓碑の拓本をとっている様子です。
墓碑は、年月を経ると書かれている文字が風化して分からなくなります。
歴史を知るためにも、そこに埋葬された皆様のことを永く記憶に残すためにも、拓本は必要です。
大石先生は、コツコツと作業を続けておられます。
ありがたいことです。



| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
旧五輪教会堂の清掃活動
・・・・8月18日・・・・・・
昨年も行った清掃活動。
今回は、島外からも大勢駆けつけてくださり、約80名の皆さんが汗を流しました。



教会堂の敷地内は、とてもきれいでしたので、主に裏の斜面の草刈りや海岸のごみ拾いなどを行いました。
皆さん、汗びっしょりです。









五輪の人、公民館主事さん、そして私は、五輪の駐車場から五輪へ下る山道の枯葉の掃き掃除をしました。
お客様をご案内していて、一番気をつける所です。
また、落ち葉は積もるかもしれませんが、今日は、すっきりときれいになりました。
海岸も、ごみのないきれいな海岸になりました。
海岸には、風が吹くと漂着ゴミが堆積していくんです。
五輪の人たちが、時々ゴミ拾いをしてくれています。







集落全体が世界遺産となった久賀島。
その中でも、特に旧五輪教会堂は137年の年月が経っています。
信徒さんたちの熱い思いに応えて仏教徒の大工さんが建てた教会堂です。
大切にしていきたいものです。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 02:19 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
精霊流しでご先祖様をお送りしました
・・・・・・市小木町内・・・・・・



毎年、8月15日に行われている「精霊流し」
久賀島では、唯一ここ市小木に残っているお盆の行事です。
今年は、担ぐ人も見に来られた方々も、とても多かったですよ。
辺りが薄暗くなってきたころ、さあ、いよいよ精霊船の出発です。



市小木町内を出たところにある、大口橋に到着。
ここで、女性たちがご先祖様のためにお経と御詠歌を唱えます。
そして花火。
御詠歌やお経の低い声が、心に染み入ります。







二艘の精霊船は、若者に担がれ海岸へと向かいます。
子どもたちは「チンカンチンカンドーイドイ」と、掛け声をかけながら船の後をついていきます。





久賀町の海岸に到着しました。
海へ引いていく準備をします。



見物の皆様もは、今か今かと待っています。
「台風が来なくてよかったね」
「ホント、ホント。雨も降らずによかった」
りのんちゃんも来ています。
お父さんが精霊船のお手伝いをしにきたのかな。





さて、いよいよ準備完了。
小舟で沖へと曳いていきます。
若者は、泳ぎながら精霊船を押していきます。





精霊船に火が点けられました。
海岸では鉦が打ちならされます。
鉦の音と、赤々と燃える精霊船。





久賀島のお盆は、お墓に提灯をつけ花火をし、隣のお墓にきた人たちと話しながらひと時を過ごします。
でも最近は、子どもたちがいなくなり花火をすることも少なくなくなりました。
市小木の精霊流しは、いつまでも続いてほしい行事です。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
お盆の用意と稲刈り
・・・残暑お見舞い申し上げます・・・
やはり暑い毎日が続いています。
浜脇教会堂の近くにあるカトリック墓地です。
8月15日は、聖母マリアの日です。
墓地も綺麗に清掃されていました。





市小木地区です。
久賀島では唯一、8月15日の午後7:00頃から精霊流しを行う地域です。





私が写真を撮りに行った時には、まだ精霊船の準備はしていませんでした。
以前の精霊流しの様子の1枚です。
皆様、ぜひいらしてみませんか。
久賀島に帰省していらっしゃる方も、ぜひ、市小木の精霊流しをご覧ください。
市小木を出発して、久賀町の農協の岸壁まで運びます。



市小木の大口橋から見た久賀町の風景です。
越して行かれた方が、お盆にが戻ってこられているようですね。







青々としている稲は、普通栽培の稲です。
早期栽培は、稲刈りが終わっている田んぼもあります。





蕨町です。
地域の入り口の所に墓地はあります。
草取りを終え、お花も取り替え、提灯をつるす準備をしています。





田ノ浦にある「やぶつばき会」の活動拠点の椿の里などの草刈りをしました。
草刈りをしても、すぐに草が生えてきます。
大変ですが、さっぱりときれいになりました。







合歓の木には、豆のような実が沢山ついていました。
そして我が家の玄関には、ウマオイが涼んでいるかのようにジッとしています。
この日は、一日中、このようにしていました。
虫も暑くて動きたくなかったのでしょうね。





豪雨被害にあわれた皆様は、この暑い日々をどのように過ごしていらっしゃるのでしょうか。
どうか、熱中症などには十分お気を付けください。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
大開の風景です
・・・・暑いです・・・・・
私の住む蕨町へ帰る時に、少し遠回りですが大開を通ってみました。
まず、久賀町から橋を渡って大開へ。





稲が稔っています。
今回、台風の直撃がなかったのでよかったです。
田んぼなどの風景をご覧ください。















この道路をまっすぐ行くと、大開の柳坂神社があるところにでます。
そして、柳坂神社の前を下っていくと海岸通りにでます。
お昼の暑い時間帯だったので、誰にも会いませんでしたよ。



| hisakajima | 最近の久賀島 | 05:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
台風よ、お願い来ないで!
・・・・・7月28日・・・・・・
今度の台風は、なぜ、あんなにも曲がるのでしょうか。
まっすぐに海に行って、海上で消えるといいですね。
早期栽培のお米は、こんなに大きくなっています。
台風が来ると困ります。



今日、五輪へお客様をご案内しました。
旧五輪教会堂の白い壁を修理していました。
旧五輪教会堂は、今年で137年たった古い教会堂です。
台風がくると、また被害がでないか心配です。





水害で大きな被害にあわれ、まだ復興ができていない地域の皆さんは、本当に大変ですね。
どうか被害がありませんようにとお祈りしています。
そして一日も早く、普段の生活に戻れますように。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ナイナイのお見合い大作戦
・・・五島市で開催・・・・
五島市で開催された「お見合い大作戦」が放映されます。
・日 時   7月23日(月)
         午後8:00〜11:10
・テレビ局   NBC

[写真:カノコユリ]
カノコユリ



シャイな五島の若者が、全国からやってきた女性たちに自分をアピールします。
五島の風景も一緒にお楽しみください。

[写真:ハマゴウ]
ハマゴウ



[写真:ハマボウ]
ハマボウ



今の季節は、カノコユリやハマゴウ、そしてハマボウが咲いています。
心が和みます。
そして、早期栽培の稲穂がでています。
お盆の頃には、稲刈りが始まり美味しい新米が食べられるようになりますよ。

[写真:早期栽培の稲]
早期栽培の稲

| hisakajima | 最近の久賀島 | 05:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀島村時代の観光事業
・・・・昭和20年代に島の未来を考えました・・・
久賀島村の時代のことです。
「今の農業、漁業だけでは、久賀島の将来は危ういかもしれない」
そのように考えた村長はじめ役場の方々や島の方々が、島の将来を考えました。
久賀島には、椿が沢山自生しています。
また、その椿を増やす努力もしてきました。
「この椿をいかして観光に力を入れよう」





昭和27年に、久賀島の民謡を募集し、歌に振り付けをしました。
それが「久賀島つばき音頭」です。
このつばき音頭は、私たちが今受け継いで要請があると舞台でも披露しています。
また学校と島民のふれあい運動会でも、みんなで楽しく踊っています。
ずうずうしくも「久賀島みじょか隊」とい名付けました。
「みじょか」とは、可愛いという方言です。
ほら、赤いおこしを見せて、みじょかでしょう(笑い)





また、「久賀島八景」という絵葉書も作りました。
一部をご紹介します(昔のだからいいでしょうね)









そして、昭和29年に東京の読売新聞に来ていただきました。
浜脇教会堂を取材していただき、またミス椿によるつばき音頭を披露しました。
しかし新聞に、一度、記事になっただけでは、観光客が訪れるとはいきませんでした。
今のようにインターネットが普及していたら、もしかしたら、徐々に観光に訪れる方が増えていたかもしれませんね・・。
でも当時にしては、革新的な発想でしたよね。先見の明がありました。
本当に島の将来を考えていたんですね。
その時に、椿を大切にして残してくださったので、現在、それを生かして「久賀島つばき祭り」などを行っています。
2月に、五島市が開催している椿まつり期間中に、久賀島でも開催しています。







世界遺産は、久賀島の集落全体です。
私たちは、世界遺産の中に住んでいるということです。
久賀島には、教会堂だけではなく、見所が沢山あります。
ぜひ、島の中をゆっくりめぐってみてください。
お尋ねになりたいことがありましたら、メールでどうぞ。
お待ちしています。

久賀島は、薪を瀬戸内海の塩田などに販売していました。
久賀薪といって、とても評判がよかったそうです。
しかし、その薪も、椿は切らないようにしようという暗黙の了解がありました。
それをを、昭和29年に条例化しました。
「ツバキ林は、公私有の別なく、許可なくして伐採する時には罰金に処す」
| hisakajima | - | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
大雨の中の観光・ありがとうございました
・・・・久賀島と奈留島・・・・・
キリシタン物語というツアーで、久賀島と奈留島をご案内しました。
朝は、小降りになるかなと思っていたのですが、久賀島に着いた途端大雨。
いつもは綺麗な景色が見える展望台も、何も見えず霧の摩周湖ならず霧の久賀島でした。
しかし皆様は、「めったにできない経験でしたよ」と言ってくださいました。
優しい言葉を有難うございます。



旧五輪教会の桜は、台風で倒れましたが、以前はこのように桜がきれいでした。
せめて写真をご覧ください。







奈留島の三兄弟工房で、椿の木を使った体験をしました。
上手に出来上がったので、記念撮影。



江上天主堂の前は、水路が滝のごとくになっていました。
意を決して天主堂へ。



実は、島民手づくり展望台の桜も倒れたんです。
倒れた桜と、今年、満開だったころの写真をご覧ください。
被害にあった写真ばかりだと寂しいですから・・・。









今回の台風で落ちた椿の実も多いようです。
久賀島では、実のなる木に実が沢山つくと台風が多いと言います。
植物も、実が落ちることを予想して沢山の実をつけるのでしょうか。



アカメガシワの花も、これまでになく目立ちます。
台風直撃が多くなるのでしょうか。
台風8号も発生していますね。
心配です。海上で消滅してほしいです・・・・無理ですね。
大雨警報があちこちに出されています。
お互いに気を付けましょう。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ