blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。人口約600人の小さな島ですが、 現在ボランティア活動が盛んで、 島作りのために島民が頑張っています。

↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
おくすり説明会
・・・蕨町公民館にて・・・
今年も蕨町公民館で、「おくすり説明会」がありました。



今回は点眼についてと、ジェネリック医薬品についてでした。
紙芝居を見せながらの、ユーモアあふれる説明に集まった方々から笑い声が・・・。





一通り紙芝居を見たあとに、点眼の上手なやり方を教えていただきました。
目薬を使う時には、やってみようと思います。





ジェネリック医薬品についての説明も受けました。
皆さん、とても熱心なので質問などもありました。
今日は、とても分かりやすい説明を有難うございました。



いいお天気だったので、体調も随分よくなりました。
おくすり説明会のあと、蕨町内を歩き回り写真をとりました。



廃校となった蕨小中学校です。
子どもたちがいたころは、町内全員がPTA会員と準会員でした。
運動会も賑わったものです。
懐かしいなあ。





町内のあちこちです。
空地があるところには、野菜を植えています。





海岸通りです。
今日は海もきれいです。
養殖が盛んな頃は、餌やりに行くおばさんたちの元気な声があふれていました。







上の町と呼ばれている通りです。
猫がのんびりしていました。逃げません。







我が家の家に咲いている花の一部です。
早く暖かくなるようにという願いを込めて明るい色を選びました。





春よ来い、早く来い・・・。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
椿祭りの様子・・・第2弾・・・
椿まつり、椿の里にお客様など、忙しすぎたせいか、ダウンしてしまいました。
少し風邪気味で食事も食べられなくなり、倒れてしまいました。
自分の体力を過信していたようです。
これからは、しないことを選択する勇気を持とうと思います。
さて、そのようなことで遅くなりましたが、椿祭りの第2弾です。
いい顔をしてくれました。
子どもって、なぜかいい顔は目をつぶりますね。



いつもありがとうございます。
お越しいただき嬉しいです。





元気なお子さんは、畳の部屋です。
子どもが小さいときは忙しいですが、その頃が懐かしい です。



皆さん、ワイワイと楽し気です。
ポーズをとってくれたお子さん二人。
ありがとうね。





忙しい日々でしたが、美味しいと言っていただけると疲れが吹き飛びます。
だんだん人口が少なくなり、お手伝いの人の人数も限られてきました。





椿林の中の様子を2枚。
椿についての学習をしていただきました。
椿は、今頃花が多くなってきました。
寒すぎて今まで花が咲かなかったのでしょうか。





簡単ですが・・・まだ病中なので。
健康第一だと、つくづく感じました。
皆様もお気をつけくださいね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 06:08 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀島椿まつり開催
・・・・2月17日の椿の里での様子です・・・
午前8:00に椿の里に集合。
食事作りや炭おこしの準備を始めました。
特産物の販売も始めます。





エビ焼き担当の皆さんです。
炭をきらさないようにします。



島めぐりから戻った皆様は、さっそく囲炉裏のそばで食事です。
山菜おこわ・豚汁・車エビ・サザエ・牡蠣
写真撮影を許可していただきましたので、様子をご紹介します。









外では、花炭焼き体験。
でも風が強いので、車エビの焼き場で、少しだけ体験していただきました。
いつか、ゆっくり焼 きませんか。







6か国から来られた留学生8人が、椿の里に立ち寄ってくださいました。
ネパール・中国・コスタリカ・フィリピン・イラン・アメリカの皆さんでした。
久賀島は、いかがでしたか。



久賀島椿まつりは、リピーターの方が多いです。
嬉しい限りです。
どうぞ又いらしてくださいね。














松井画伯の展覧会も開催していただきました。
久賀島の女性で、先生の絵が好きだからと、朝早くから椿の里で待っていた人もいましたよ。
本当に嬉しいことです。



今年は、椿の花びらの塩漬けや、椿の花の色で ほんのり赤くなった塩の販売をしている方もいらっしゃいました。
おしゃれな商品が、沢山ならんでいました。



お手伝いの合間に魚釣りへ行った小学生が、こ〜んなに大きな魚を釣ってきました。
良かったね。
また来年もお手伝いをよろしくね。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 06:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
NHK学園「自然観察会」の皆様が久賀島へ
この日は、あいにく霧が立ち込めました。
展望台からの眺めも、四方は霧・霧・霧。
写真を写す時間がなく、これ1枚きりですが、どうぞ又いらしてください。
久賀島は見どころは、沢山ありますよ。
四季折々、山の色も海の色も、そして花々や木々の香りも違います。
俳句を詠まれる方がいらっしゃいましたが、季語だらけの久賀島です。



お待ちしています。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀島の寒〜い風景
・・・今年は暖かくなりませんね・・・
雪が降った時の写真です。
遊園地????
いえいえ、カラスを脅すための玉に雪が積もっているんです。
大切に育てた野菜が、カラスやヒヨドリに食べられてしまうのので、網を張ったり何かをつるしたり・・・・





蕨町です。
寒いので人に出会うことは、めったにありません。







椿にも雪が積もっています。
道路沿いにあるこの椿は、以前蕨小中学校の子どもたちと植えた椿です。





永里の田んぼにも雪が積もっていました。



市小木の田んぼの水は、流れながら凍 っています。
氷柱のようです。
木の枝にある氷柱は、溶けた雪が氷柱になったのでしょうか。
とにかく早く暖かくなってほしいですね。




| hisakajima | 最近の久賀島 | 15:37 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
ORCの機内で配布するパンフレットを作ります!
・・・・・・2月2日 キリシタン物語に参加・・・・・・
五島市観光協会主催のキリシタン物語というツアーがあります。
福江港から久賀島、そして奈留島をめぐり福江島に戻るというコースです。
時々、私もガイドを引き受けていますが、2月2日にORC(オリエンタル エアブリッジ)の女性たちが視察もかねて参加しました。
現在も機内で配布している手作りのパンフレット。
とっても可愛く温かみがあって大好評のパンフレットです。



地図も教会もすべて手描きです。
今回、視察に訪れたのは、夏以降に新しく作り直すためだそうです。
あちこち写真を撮っていましたが、写真が、とても上手でしたよ。
許可を得て、3人いらした皆さんのうち二人の写真を撮らせていただきました。



しかし、あくまでも私はガイドなのでガイドの合間に時々でしたが・・。
若い方々が、どのようなことに興味をもたれるのかも勉強になりました。
この日は、五輪までの一部の道路が工事中のために、蕨港から海上タクシーで五輪へ向かいました。



五輪の新しい教会堂と旧五輪教会堂が見えてきました。
海辺に立つ二つの教会は、久賀島の信徒さんたちの信仰の深さを今に伝えています。
旧五輪教会堂は、久賀島の仏教徒の大工さん4人で建てたものです。
もちろん、ほかの教会堂を見て回ったり、その頃久賀島を巡回していたフランスの神父様に指導していただきながらです。
明治14年に建てられたものです。



五輪の港には、漁船が戻ってきたところでした。
スズキやイカなどが獲れていましたよ。
どうかこれからも豊漁が続きますように。





皆さんは、珍しかったのか興味津々。
逃げられましたが、猫も忍び足で近寄ってきました。
いつもは逃げないそうですが、見慣れない私たちに驚いたのでしょうね。





五輪の皆さん、これからも寒い日が続くと思いますが、風邪をひかないように頑張ってくださいね。
いつもお邪魔しています。ありがとうございます。

奈留島での体験は、椿の木でつくるストラップづくりです。
三兄弟工房さんで作ります。
それぞれが素晴らしい作品になりました。
いつも思いますが、短時間なのに皆様、とてもお上手ですね。





奈留島港から福江島に戻ります。
いつも来ているのに、ガイドに集中していて気付かなかった椅子。
椅子があるとはわかっていましたが、ご覧ください。
このようになっていますよ!
これは何かははっきりとは分からないのですが、港の案内の女性とお話ししていて「竜宮のつかい」ではないかと・・・。
作者の意図とは違うかもしれませんが・・・そう思いませんんか。
これに気がつ いたのはORCの女性でした。
さすが目の付け所が違いますね。





新しくできるパンフレット。
どのようなパンフレットになるのか、とっても楽しみです。
ORCの機内で配布しますので皆様もお楽しみに。



話題は変わりますが、2月17(土)・18日(日)、久賀島で椿まつりを開催します。
田ノ浦桟橋を9:40に出発する久賀島めぐり。
 大人2,000円  小学生以下1,500円
 食事 1,000円です。
 メニューは、車エビ サザエ 牡蠣 
 山菜おこわ。そして温かい豚汁
松井守男 展
 フランスコルシカ島在住で、日本では久賀島にアトリエを構えている松守男画伯展を開催します。
 当日は、運が良ければ先生とお会いできます。
 「フランスの宝」と称される松井画伯の絵をご鑑賞ください。
人口減少、高齢化と悩みが多い久賀島ですが、まだまだ頑張っています。
皆様にお越しいただくと、さらに元気が出てまいります。
自然豊かな久賀島にいらっしゃいませんか。
海・山・人・・・・みんな素敵な久賀島で、ひと時をお過ごしください。
久賀島米や手作りの品々なども販売しますよ。
久賀島へいっぺんきて みらんかな。
よかとこですよ。
待ってるけんね。
申し込み 090−9598−1107  坂谷まで
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:40 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀小中学校で学習発表会開催
・・・・・・・・2月1日・・・・・・・・・
テーマは、「郷土を知る」
開会の挨拶も進行もすべて小中学生が受け持ちました。





小学4年生による「高麗島伝説」の英語劇。
蕨地区に伝わる高麗島伝説について、子どもたちにお話ししたことがあります。
その高麗島伝説が、とても楽しい英語劇になっていました。







子どもたちの流暢な英語。
そして担任の先生の、久賀島の人が負けるような見事な久賀弁による説明。
会場は笑い声に包まれました。





中学生は、久賀の歴史や文化を調べ、PR活動や発信活動について発表しました。
修学旅行で福岡に行ったときに、博多駅で自分たちが作ったパンフレットを配布したこと。
少しでも多くの場所にパンフレットを置いてもらうために奮闘したこと。
久賀島に対する愛が詰まった発表でした。
「I am happy in Hisakajima. We love Hisakajima」













会場には習字、、川の調査結果やパンフレットの拡大掲示など小中学生の力作が展示されていました。





英語暗唱大会に、なんと五島市の代表として久賀中学校の生徒が決まったそうです。
そこで発表する落語を披露してくれました。
とっても楽しいケチのお話でした。



小さい学校ですが、子どもたちが伸び伸びと生活し、勉強しているている様子が伝わってきました。
地域の皆さんも、笑顔で帰っていきました。
みなさん楽しい時間を有難うございました。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 23:44 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
花炭焼きを楽しみました
・・・・1月20日・・・・・
久賀島地区公民館講座として、「花炭焼き講座」を開催しました。
定番の松ぼっくりや椿の殻などの他に、それぞれが焼いてみたいものを試しに焼いてみました。



焼く前に全員集合の写真を撮りましたよ。
久賀島出身の方には、顔なじみのお顔が見えるのでは・・・。



木の実や花を詰めた空き缶を、火の上に・・・。
小さな穴から出てくる煙に注意しながら、焼き始めました。
今日は暖かい日でしたが、さらに火を炊くので、とっても暖かくなりました。



空き缶には、同じ種類のものを入れていきます。
焼き具合が同じに仕 上がります。



煙が青白く透き通ってきたら、火からおろし、すぐに穴をふさぎます。
穴をふさがないと、中に空気が入り火が付きます。
そして、しばらくして空き缶が冷えてきたら蓋を取ります。
どうなっているか、わくわくします。



「おいしいよ〜。皆さん、焼き芋はいかが」
炭を焼く合間に、お芋も焼きました。
頂きましたが、甘くておいしかったです。



焼き終わったので、焼いた炭を前に記念写真。
今回は、試しに焼いたものが多かったのですが、成功したもの、イメージから遠かったもの、それぞれでした。
でも、楽しかったですよ。
みんなで集まるということは楽しいですね。



午後から「卓球」をするというので、私も初参加。
運動が苦手な私は、サーブも入るのか心配でした。
初めての卓球。
楽しかったです。



久賀島では、1月に入って「牡蠣うち」が始まりました。
漁協が定めた日に牡蠣をうちに行きます。
小石についている小粒の牡蠣。
とっても美味しいんですよ。



今朝の大開。
朝日が綺麗でした。
講座のために、蕾がついた「きぶし」を少し切っていきました。
きぶしは、2月後半くらいから咲き始めます。
簪みたいで、とってもきれいです。





自然いっぱいの久賀島。
様々な楽しみがあります。
皆様、どうぞ久 賀島へ遊びにいらっしゃいませんか。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀島も雪が降りました
・・・・・大雪です・・・・・
明けましておめでとうございます
1月11日、日本列島が大荒れでした。
久賀島も、何年振りかの大雪です。
家の前に出てみると、ご覧の通り。



峠から見た蕨町です。



道路の両脇の竹にも雪が積もって、通りにくい状態です。
久賀島ではないような風景です。
雪が積もった竹が好きなので・・・・・・。











浜脇教会堂も雪で真っ白。
いつも静かな久賀島ですが、今日は特に静かな一日となりました。



雪が積もった山は、何だか子どもの頃を思い出します。
昔は、道路の水たまりに氷が張ったり、屋根から氷柱が下がったりしていました。
今では、氷柱を見ることが無くなりました。
寒くなると牡蛎が太ります。
これから久賀島は、牡蠣打ちが始まります。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 13:39 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
年末の防火、防犯、交通安全啓発パレード
・・・・・そのほか年末の風景・・・・・・・
毎年、久賀島地区婦人防火クラブ員も参加しているパレード。
久賀島出張所前を出発し、島を一巡します。
防火や交通安全などをスピーカーで流しながら、パトカーの先導で出発しました。









畑や田んぼの間をぬって回ります。
皆さん、特に火の後始末には注意しましょう。



以前、車エビの出荷をご案内しましたが、今日は選別の様子をご紹介します。
いつもは忙しいので写真をお願いできませんでしたが、今日は思い切って写真を撮らせていただきました。
邪魔にならないように 注意しながら・・・・・。
元気なエビです。皆様、一度召し上がってみませんか。
車エビ場に務めているわけではありませんが、久賀島の産業なので宣伝させてください。





浜脇教会堂のイルミネーションです。
綺麗には撮れませんでしたが、雰囲気は伝わりましたでしょうか。



島を離れた人に、お餅とカンコロ餅を送るために餅つきをしていました。
ブログをご覧いただいている方の元にも、故郷の味が届いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。







本年は、どのような年でしたか。
来年も、素晴らしい年になりますようにお祈り申し上げます。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 08:12 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

bolg index このページの先頭へ