blog index

久賀島ブログ!

久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。 やぶ椿が島中に繁茂し、季節になると凛とした美しい花を咲かせ 島中を赤く彩ります。 一夜にして沈んだといわれる高麗島伝説や鬼伝説など、 伝説・伝承 の多い島でもあります。
久賀島は、長崎県五島列島にある馬蹄形の美しい島です。人口約600人の小さな島ですが、 現在ボランティア活動が盛んで、 島作りのために島民が頑張っています。

↓公式ホームページはこちら
>>久賀島<<
展望台清掃と救急救命講習会
・・・6/24 大忙しでした・・・・
午前9時から、島民手づくり展望台の清掃活動が行われました。
快晴。暑いです。
地元の方ばかりでなく、中学生も参加してくれました。





小さな兄弟は、今年も参加してくれましたよ。
頑張ってね。



展望台のあちこちに散らばって草刈りです。
草刈り機の扱いも手慣れたものです。





ここでは、見晴らしがいいようにと大きな木を切り倒していました。
ケガをしないように、綱を縛って準備中です。





無事に切り倒し、運びやすいように短く切っていきます。
こちらも、チェーンソーの使い方も後始末も慣れています。





汗びっしょりになって作業をし、しばし休憩です。
中学生も頑張ったね。
いい笑顔です。





今も進行中の展望台づくり。
人口は少なくなったけど、島民は頑張っていますよ。



午後からは、久賀島地区婦人防火クラブの「救急救命講習会」
毎年1回開催しています。
今回は、都合が悪い方が多く参加者は8名でした。
でも、いい勉強になりましたよ。



いろいろ説明を受けたあとに、心臓マッサージのやり方を教わりました。
毎年1回は練習していますが、何度も何度もやることが自信につながります。
AEDの扱い方も・・・。
やはり何度もやることで、いざという時にもパニックにならずに対処できるのではないでしょうか。







倒れている方がいた時に、呼吸をしているのかを確認。
二人一組になって「呼吸をしているかな?。どれくらいの呼吸数かな?」





気道確保と心臓マッサージ。
気道確保は、お互いにやってみました。心臓マッサージは、勿論人形です。
心臓マッサージは、とても疲れます。
自分一人で は大変です。
何人かで助け合って、心臓マッサージやAEDを行うことが重要だと感じました。







消防団員も婦人防火クラブ員も、最近は全員、携帯電話を持っています。
いざという時のために、携帯電話は持ち歩きましょうと話しあいました。
人口が少ない久賀島。
いざという時に、周りにだれもいなかったら一人では大変なので、その時は、電話で呼び集めることに。
いざという時がないことが、一番いいことですね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀小中学校「クリーン」作戦と蕨町「さのぼり」
・・・きれいになりました・・・
久賀小中学校の児童生徒が、学校近辺の清掃活動をしていました。
今日は晴天で暑い中、先生方も一緒に額に汗して頑張っています。
中学生は、川端商店前にある「忠魂碑」の周りの草取りです。
さすが中学生、草取りもお手のものです。





小学生は、空き缶やごみを拾い集めていました。
久賀島は、空き缶やごみは比較的落ちていないきれいな島です。
しかし、少しは落ちているようです。







小中学生が、こんなに頑張っている姿を見ると、私たち大人はごみを捨てることなんてできないですよね。
故郷久賀島は、こんなにきれいですよと胸を張って言えるようにしたいものです。





どこの地域でも、それぞれが地域の清掃活動に取り組んでいます。
蕨町では、「さのぼり」という行事を行いました。
農作業がひと段落したことを神様にご報告する行事です。



神社や町内の草刈りをします。
雨が降るたびに伸びていく草木。
朝早くから、草刈り機で刈り取っていきます。







人口は少ないのに、草刈りをする場所は広いので少人数づつ分かれての仕事。
汗が流れ落ちます。
祇園様もきれいになりました。





海岸通りの 草も刈り取られていきます。
蕨神社もさっぱりとしました。
「神様、今年も無事に田植えやいも植えが終わりました。
有難うございます。」
と神様にご報告し「さのぼり」は終わりました。





福江行通いの定期船の中で、りのんちゃんに会いました。
大きくなったね、りのんちゃん。
子どもたちは、久賀島の宝です。
スクスクと元気いっぱい育っています。



りのんちゃん、1年生になるのが待ち遠しいね。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 04:19 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
お客様、五島列島はいかがでしたか
・・・・・現在の浜脇教会堂・・・・・・・・
霧が立ち込めた久賀島。
工事中の浜脇教会堂も霧の中です。
マリア様もアジサイも霧に包まれています。







これからの五島は、時々霧に包まれます。
いつもの風景も違って見えます。



五輪へ行く途中にある蟹の巣から、蟹が出てきました。
雨が降った後などには、時々出てきます。
6月から7月の満月の夜には、産卵のためにゾロゾロと海へ向かいます。
自然って思い白いですね。



久賀島と奈留島をお客様と回りました。
あちこちで面白いお話も聞け、楽しい一日 でした。
旧五輪教会堂は、明治14年に久賀島の仏教徒の大工さんが建てたと言われています。



奈留島では、三兄弟工房でストラップづくりの体験をしました。
お客様は、それぞれに素敵な作品を作り上げました。
お上手でしたね。



江上天主堂は、大正7年に建てられた教会堂です。
素敵な教会でしょう。



みなさま、久賀島、奈留島はいかがでしたか。
また、いらしてくださいね。
2月には、椿まつりも開催します。
お待ちしています。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 00:39 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
6月5日、雨でした
・・・田んぼにとっては、いい雨でした・・・
大開の海岸を通りかかると、田んぼにおいてあるトラクターの周りに、シラサギがたむろしていました。
少し離れた田んぼでは鴨が餌をついばんでいましたが、まだ田植えが終わっていないので被害はありません。
田植えが終わると、シラサギ、アオサギ、そして鴨の被害が相次ぎます。
見ているだけでは綺麗でかわいいのでいいのですが・・・・。





内上平と市小木の水田です。
水が張られているのは、これから田植えをする水田。
稲が青々としているところは、早期栽培の水田です。
以前は台風の直撃が多かったので、台風がこな いうちにと早期栽培が始まったようです。
早期栽培はお盆の頃に刈り取られます。





浜脇教会堂から久賀町へ行く道路を少し行くと、右手に外上平へ続く道路があります。
ここから、アジサイやビョウヤナギの咲く花壇が続きます。







地域の皆さんが、心を込めて手入れをしています。
今日は雨でしたので、アジサイも鮮やかでした。







海岸の防波堤が見えます。
雨ですが、いい景色です。



浜脇教会堂の近くの山には、クズカズラばかりです。
このままでは、久賀島はクズカズラと竹に乗っ取られそうです。



久賀町に戻ってきました。
島で唯一の商店の川端商店です。
このお店があるので、島の人たちは大助かりです。



大開の海岸です。
潮が引いていて、海はずっと遠くに見えます。
遠浅の海です。

| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
懐かしい折紙
懐かしい折紙
・・・久しぶりに来ました・・・
中学生まで折紙に住んでおられた方が、故郷を見たいといらっしゃいました。
家があった場所には、木々が茂り以前の面影はありませんでした。



家があった場所あたりから、折紙の中心部へ歩いていきました。
結構な坂道です。





家が一軒ありますが、今は無人です。
以前は、私も時々遊びにきていましたので懐かしかったです。
昔は、40軒ほどあったとのこと。
一度、旅回りの芝居が開かれたそうです。
芝居に見入る折紙の方々の姿や、熱演する旅回りの芸人さんたちの姿が目に浮かぶようでした。



折紙からの帰 り道、島民手づくりの展望台にも上ってみました。
折紙にいらっしゃる時に、浜脇教会堂へ通っていたそうです。
お天気がいい朝は長崎の稲佐山が見えたんですよ、と思い出話をしてくださいました。





次は、久賀町の降立橋かいわいのようすです。
診療所の前あたりに、お手洗いができましたよ。
ご利用ください。





ふれあい市で、お買い物をしておられる方がいらっしゃいました。
私も野菜を数点買いました。
とっても新鮮な野菜です。皆様ものぞいてみませんか。





郵便局郵便局です。
久賀島に観光にいらっしゃった皆様。
記念に郵便局を利用してみてはいかがです か。
はがきを出したり、100円貯金とか・・・・。



折立橋から眺めた風景です。
たまには、歩いて蕨まで行ってみようかなと思いましたが・・思っただけで車へ。
早期栽培の稲が青々とする6月に、海や山の風に吹かれながら歩きたいですね。







余談ですが、久賀島に移住してきた女性がいらっしゃいます。
とっても嬉しいです。
久賀島を好きになってくださって、そして移住してくださり有難うございます。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 06:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀島の観光交流拠点「藤原邸」で昼食
・・・見て美味しく、食べて美味しい昼食でした・・・
旧五輪教会堂や島民手作り展望台、牢屋の窄殉教記念教会をご案内し、藤原邸で昼食。
山道を運転していたお客様。
お疲れだったでしょう。
藤原邸に入った途端、そこは別の空間でした。
そして美味しい昼食。



盛り付けも、ご覧の通り。
とても素敵です。



約100年経た藤原邸。
庭も素敵ですので、庭を眺めながら食事をしました。
とてもいい時間を過ごしました。
有難うございました。
藤原邸での昼食は、3日前までに予約をお願いします。
電話番号:095 9−77−2115
休憩だけでもいいですので、どうぞお立ち寄りください。
久賀島の中心にあります。
食事に夢中になって、藤原邸全体を撮ることを忘れました。



福江島へ行くために、定期船乗り場の田ノ浦港へ行く途中の浜脇の海です。
徐々に晴れてきて、海の色がきれいでした。





久賀島は、自然がとてもきれいです。
景色を見ながら歩くのもいいですよ。
ただし、坂道が多いので歩くのに自信がある方に限りますが・・・。
グループでお話をしながら、景色を見ながら歩くのもいいでしょうね。
ゆっくりと、ゆっくりと・・・。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 05:42 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
世界遺産に登録勧告
・・・長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産・・・
5/8NHK総合テレビ「くらし解説」午前10:05〜
世界遺産候補の教会などが見られるかもしれません。ご覧になってみませんか。

久賀島の集落全体が、世界遺産の対象となっています。
島内には、各所に教会跡や墓地がありますが、集落が無人となり維持管理が難しい場所もあります。
一部ですが、島内にある教会跡や墓地などをご紹介します。
まず五輪地区です。
旧五輪教会堂は、国の重要文化財となっています。

[写真:新・旧ふたつの五輪教会]
新・旧ふたつの五輪教会

[写真:旧五輪教会]
旧五輪教会

墓地は五輪の皆さんが管理しています。
五輪の人口も少なくなり大変です。
大石先生は、墓石の拓本をとり墓碑銘を残そうとしています。

[写真:五輪墓地]
五輪墓地

[写真:五輪墓地で拓本]
五輪墓地で拓本

教会の裏手の山には、集落跡があります。
石垣は、まだまだ立派に残されています。

[写真:五輪集落跡]
五輪集落跡

[写真:五輪集落跡]
五輪集落跡

昔の五輪地区です。
山の上まで畑があり、家も沢山ありました。

[写真:昔の五輪地区(山口善兄撮)]
昔の五輪地区(山口善兄撮)

細石流教会跡です。
私が久賀島に越してきた36年ほど前には、すでに壊れてしまっていました。
ルルド跡は残っています。

[写真:細石流教会跡]
細石流教会跡

[写真:細石流教会ルルド跡]
細石流教会ルルド跡

細石流墓地です。
山の上にあります。
初めて墓地に上り、大十字架を見た時には感動しました。
この大きな十字架や墓石を運ぶには、どれほどの労力が必要だったか。
考えるだけでも心が震えます。

[写真:細石流墓地]
細石流墓地

[写真:細石流墓]
細石流墓

[写真:細石流墓地]
細石流墓地

浜泊墓地です。
いつも掃除が行き届いていました。
また行ってみようと思います。

[写真:浜泊墓地]
浜泊墓地

永里墓地です。
久賀島には、あちこちに墓地がありますが久賀島を離れた方々も多いです。

[写真:永里墓地]
永里墓地

[写真:永里墓地]
永里墓地

折紙にある潜伏キリシタンのお墓です。
このお墓の子孫は分かっていますが、現在は久賀島にはいらっしゃいません。
このような形のお墓は、別の場所の山の中にもあります。

[写真:折紙潜伏キリシタン墓地]
折紙潜伏キリシタン墓地

赤仁田教会跡です。
教会があった場所の入り口には桜の木があります。
墓地も近くにあります。

[写真:赤仁田教会跡]
赤仁田教会跡

浜脇教会堂と墓地です。
浜脇教会堂は、現在修理中です。

[写真:浜脇教会堂]
浜脇教会堂

[写真:浜脇墓地]
浜脇墓地

[写真:教会と墓地]
教会と墓地

明治政府によるキリシタン弾圧で、42名が亡くなりました。
牢屋があった場所に建てられた「牢屋の窄殉教記念教会堂」
毎年、11月初めに殉教祭が行われ、島内外からも大勢の信徒さんが参加します。

[写真:牢屋の窄殉教記念教会]
牢屋の窄殉教記念教会

[写真:牢屋の窄(梅木晃さん提供)]
牢屋の窄(梅木晃さん提供)

[写真:牢屋の窄殉教祭]
牢屋の窄殉教祭

最後に、信徒さんの家の庭に作ってあるルルド。
このマリア様の御像は、フランスのルルドからいらしたようです。

[写真:信徒さんの家にあるルルド]
信徒さんの家にあるルルド

撮りためた写真や、頂いた写真などがありますので、整理しようと思います。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 21:43 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
今年もきれいに咲きました
・・・NHK「くらし解説」をご覧ください・・・
今年もまた、宮本さんの畑には芝桜がきれいに咲きました。
いつも花畑の手入れをかかさないので、お花も元気です。





芝桜が終わると、アジサイが咲きます。
楽しみですね。
見習おうと思いながら、草がいっぱいの我が家の庭。
今年こそは、頑張るぞ!



市小木から久賀へ行く途中です。
雨上がりで、山には霧がかかっています。







小学生が犬のバードを散歩させていました。
いつも大きな声で挨拶をしてくれます。
久賀島の人たちは、少ない子供たちを「島の宝」だと大切にします。
これからも元気で大きくなってね。



以前、旧五輪教会堂をドローンで撮影していた出水さんをブログでご紹介しました。
出水さんは、世界遺産候補などをドローンで撮影し残していく活動をしていました。
NHKは、そのような出水さんの活動を密着取材していました。
その出水さんの活動がNHKで放送されます。
五輪地区での様子も放送されますので、ぜひご覧ください。



放送日:5月8日 午前10:05〜
「くらし解説」(NHK総合テレビ)
※何か事件・事故など大きなニュースがあった場合は、
時間がずれたり変更になる場合があります。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 06:08 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
島民手作り展望台の除草作業
・・・・きれいになりました・・・・・
4月28日に、展望台の除草作業をしました。
久賀小学校の児童生徒と先生方も参加してくださいました。





僕もお手伝いしていま〜す。
お父さんとお母さんと一緒に参加してくれました。
ありがとう。



男性たちは、草刈り機やチェーンソーを使っています。
展望台の見晴らしも、グンとよくなりました。









女性たちは、草取りをします。
展望台は広いですが、沢山の方々が参加してくださり早く終わりました。



休憩です。
小中学生の皆さん、 お疲れ様でした。
いつも地域の行事やボランティアに参加してくれますね。
ありがとう!





きれいになった展望台です。
久賀島を360度見渡せる展望台。
夕日もきれいですよ。



| hisakajima | 最近の久賀島 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久賀島は緑・みどり・ミドリ
・・・・緑に溢れています・・・・
波一つない早朝の久賀湾。
鏡のような水面をご覧ください。





蕨町です。
集落全体が緑に抱かれているようです。



蕨・大野にある弁天島です。
椎の木に花が咲き始めました。
椎の花の独特な香りが漂っています。



弁天島のそばの車エビ場です。
池の色が濁っているのは、汚れているのではありません。
車エビのためにケイソウという植物性プランクトンを培養しているからです。





田ノ浦桟橋に行く途中の山です。
やはり椎の花が咲いています。



浜脇教会堂へ行く途中の景色です。



おっと、緑の浜脇教会堂。
今、修理中なので緑の養生ネットで囲んでいます。



島民手づくりの折紙展望台です。
ツツジが満開でした。
このツツジは、島民が手づくりで展望台を作っているということを聞き、福岡在住の久賀島出身の方が寄贈してくださったものです。
大きなトラックで運んできてくれました。きれいな花を咲かせていますよ。
有難うございました。



展望台に藤棚を作りたいという人が、農業用のパイプで作った藤棚です。
今年もきれいに花が咲きました。
大きなミツバチが沢山飛んでいました。





手作り展望台は、それぞれ島民が好きなように花を植えています。
桜だけは、皆で植えたものです。
久賀湾の入り口です。



今年は山ツツジが目立ちます。
緑一色の山に、点々と赤いツツジが咲いています。
山ツツジもきれいでしょう。





四季折々、山の緑も変化します。
これから又別の緑が見えてくる久賀島です。
| hisakajima | 最近の久賀島 | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

bolg index このページの先頭へ